ワタシの独擅場

日本より島流しにされた昭和な関西人ワタシ。のびのびとブログを書く事をモットーに、のうのうと生きています。褒められると伸びるタイプ。

2015年07月



「だって、お前の性格知ってるもんさ!」と彼は言った。

ほんの一瞬、「どういう意味だこらぁっ?!」
と思ったが、うん、そうだ…


相方が買ってくれた1枚5万円もするパンツは箪笥の肥やし。
3枚千円ぽっきりのパンツ、絶賛大活躍実施中!!

ワシの女子力…。

女子力と言えば、ネイル!

この前、楽天さんでええ商品見つけたわぁ!

*ワタシは、実際に自分が個人的にお勧めする
商品しかここでこうやって紹介しまへん!

●ゆうメール不可●かための粘度でパーツの埋め込みに便利!パーツ表面を埋めなくてキラキラ感がそのままに! グレースジェルビジュー15ml【レビューを書いて送料無料】
●ゆうメール不可●かための粘度でパーツの埋め込みに便利!パーツ表面を埋めなくてキラキラ感がそのままに! グレースジェルビジュー15ml【レビューを書いて送料無料】

これ、フタ開けた途端にわかります!
「うぉぉぉぉおっ!」すんっげぇガッツリの粘り!

いつもなら、ボロリと取れる爪の飾り系が
全くビクともせんかったっ!!!

もうちょっとご紹介したい商品があるねんけど、
ネイルに興味のない方もいらっしゃると思うので、
違うページ(←クリック)に書きました。

ビデオ作っちゃった…。

ご興味のある方は、 どぞ(このブログ内です)。

ワタシの女子力』(←クリック)から
飛んできたのではなく、いきなりこのページに
辿り着いちゃった方!

これは、ちょっと自分の気に入った商品を紹介したくて
書いた特別ページなんで、いつものブログの感じは、
前後のページクリックしていただければ
わかると思いマッスる!

で、そう、ごっつ恥ずかしかってんけど、文章で書くより
映像のほうが、商品の粘り気等がわかると思って…。
キャーッ!はっずかすぃ〜!!



●ゆうメール不可●かための粘度でパーツの埋め込みに便利!パーツ表面を埋めなくてキラキラ感がそのままに! グレースジェルビジュー15ml【レビューを書いて送料無料】
●ゆうメール不可●かための粘度でパーツの埋め込みに便利!パーツ表面を埋めなくてキラキラ感がそのままに! グレースジェルビジュー15ml【レビューを書いて送料無料】

【再入荷】●ゆうメール不可●拭き取り不要でツヤがずっと持続のトップジェル!グレースジェルワイプレストップ 15ml
【再入荷】●ゆうメール不可●拭き取り不要でツヤがずっと持続のトップジェル!グレースジェルワイプレストップ 15ml

【ゆうメール対象商品】一度塗りでも抜群の発色のジェルネイル!グレースジェルカラー 8ml No.141〜No.149
【ゆうメール対象商品】一度塗りでも抜群の発色のジェルネイル!グレースジェルカラー 8ml No.141〜No.149

あーざしたっ!!

1

オフィスに着き、
よっこいしょ〜いっちゃんっ!と
腰掛けに座って、ふと己の脚を見てみると…

BlogPaint

剛毛が心臓に深い根をはっているワタシですが、
流石に恥ずかしかった!!

保湿剤カバンに常備しとかなあかんお年頃や…。

それだけ。

ワタシが自分の住んでいたフラットを引き払い、
正式に相方と同棲するようになった時、相方が言った

1

何かを貰えるなんて夢にも思っておらず、
びっくらこいたが、ワタシは迷わず即答した。

2

話せば長いので端折るが、
ワタシには途中で工事をストップしたインプラントがあり、
歯茎の中にインプラントは埋められてはいるものの、
仮歯のままだったのだ。

Untitled

歯茎を切り、インプラントを抜く作業(外科)
から始めねばならず、それなりにまとまったお金が必要で、
なかなか自分でお金を出す決心がつかぬまま
時ばかりが過ぎていたのだった…。

3

相方としては、キラキラした指輪だの、
そういうロマンチック(?)な物を想像していたらしいが、
そんなんワタシ知りませんやん。
ワテの欲しいのは

歯やっ!

「歯の方が、絶対に毎日肌身離さずの一生もんやで!」

彼をそう説得し、ワタシは最高の贈り物、
歯を頂きました!!うふっ!!

贈り物やねんけど、この前おかんの誕生日で、
楽天さんを通して、エーデルワイスさんで、
高さ80センチにもなる立派なカサブランカの鉢花を贈りました。

お中元 花 鉢 カサブランカ 鉢花 3本立ち
お中元 花 鉢 カサブランカ 鉢花 3本立ち

宅配便が来て、ドアをあけると、
「あっ!」と言ってしまうような見事な見栄え。
蕾の状態で届けてくれはるので、
大輪の花が咲いていくのを楽しめるのも最高にオツ!
鉢植えやから、次の年も楽しめちゃうぜ!!

ごっつお勧めします!

そこがヘンだよ日本人1』(←クリック)の続きです。

3

4

「おは…よ…」相方を見て、ワタシは凍りついた。

1

「どっ、どないしたん?そんなにお布団あかんかったん?」

相方にとって、その夜はお布団筆下ろし。
が、そないにあかんかったんか?!

確かに、我が家のベッドとは厚切り感が全然ちゃうけど、

正規品 シモンズ ビューティレストリュクス アルティメイトピロートップ マットレス+ボックススプリング2box(ダブルクッション) クィーン 約152×195×65cm AA13012、BA10012 【送料無料】simmons beautyrest luxe
正規品 シモンズ ビューティレストリュクス アルティメイトピロートップ マットレス+ボックススプリング2box(ダブルクッション) クィーン 約152×195×65cm AA13012、BA10012 【送料無料】simmons beautyrest luxe

(楽天さんで、スーパーキングが見つからへん。
超お勧め、シモンズのビューティーレスト…
ほんっまに最高の眠りを与えてくれるで!)

一応おかんやって、敷き布団の下に
マットレス敷いてくれててんで?

「フートン(布団)はネゴコチ ノーグッドだが、
それよりもあの音は何なんだっ?!」吠える相方。

2

「何も聞こえへんやん!鳥け?」

「ノットバード!違うっ、鳥じゃないっ!!
ほらっ、ほらっ、今の、あれっ!!!」憤る相方。

んっ?

3

えっ?
あれの事ですかっ?!













4

ワタシの実家は駅前に位置します。
信号機のあの「渡ってかまへんで〜」って音…
ワタシには当たり前すぎて、全然気づかへんかった。

通りゃんせじゃなくってよかったやんかっ!


おしまい。

時は2011年。ワタシと相方は日本へ向かった。
相方にとっては最初(そして今んとこ最後)の日本。

振り返ってみると、ワタシは人生の 1/3 から 1/4 を
うっかり海外で過ごしてしもてるけど、
それでもワタシは日本人。

やから、相方には「ホワット イズ ジース?!」
なことでも、ワタシには当たり前すぎて、
何の事を言っているのかさえわからないこともある。

1

当然、彼は日本ではフートン(布団)を使用することを
知識としては知っていたし、
どういうものであるかってことも
メディアで見たことはあったが、
それがまさか、前置きなしに目の前に出てくるとは
夢にも思わなかったようだ。

う〜ん、確か、ワタシが高校ん時までは
ベッドやってんけどね、我が家も…。
なんで変えたんやったっけ?覚えがない。

が、そんなの、ワタシの知ったこっちゃねぇ。

2

Untitled


つづく。

それは妹の長女、つまりワタシの姪っ子1号が
確か3歳だった頃のお話じゃ。

その時、ワタシは当時の彼氏と共に
日本に一時帰国していた。
が、相方の手前、当時の彼氏のことは端折ります。

妹抜きで、姪っ子1号とおかんと…と
皆んなで一緒にお座敷のお店へお食事に。

1

ワタシは思ったさ。このままではあかんとね。
ここでワタシがガツンッと言ってやらねばならないと。

「1号、いい加減にしなさいっ!」

ピシャリと言ってやりましたよ!

すると…

2

かーらーのぉーぅ

3

ここまではよかったんだ。
子供らしいじゃないかっ!
むしろ可愛いとも言えよう。

しかし、その直後に、
ワタシは信じられない言葉を耳にした。












4

えっ?

耳を疑った…。
まさか、3歳児にそんな暴言を吐かれるとは
夢にも思っていなかったワタシは、震撼した。

が、間も無くして、

5

カチンッ、が訪れた。

そして、ワタシはドカンと言い放った、3歳児に向かって…

6

(んっ?決まってないってか?)

すると、3歳児もすかさず、

7

言い返して来やがった!

Untitled

お店でよかった…。
じゃなきゃ、3歳児と本気で喧嘩してたかも…。

うっかり正気で我を忘れるところだったぜ。
やべー、やべー。

全国のお母さん、あんた達、まじ偉いな。

洗犬1』(←クリック)の続きです。

 
が、なんとか根性とお尻を犠牲にし、
クーパーをシャワールームの中に入れることに成功!

しかし…

えっ?!


クーパーったら、シャワールームの中で


左側を壁に寄せ付けビクともしない為、

右側しか洗えねぇ…。

あんた、川とか海とかジャブジャブ入っていきますやん。
なんで、シャワーはあきまへんの?

奥さん、お宅のワンコはいかがですか?


おしまい。

友達夫婦(今はもう夫婦ではないが…)が
クロアチアに旅行に入っている間、
ワタシは彼らの愛犬クーパーの面倒をみていた。

1

クーパーをじゃぶじゃぶ洗うことを決意。

1

でも、あたしだって、やるときゃやるのよっ!

有無を言わせず

実行しますっ!

クーパーは30キロ程ある、大きめの犬。
バスタブに彼を入れることは不可能
(痔の大暴走は免れないだろう)。
なので、シャワールーム使用を決定。

クーパーの大きさ等を考えると、
ワタシもずぶ濡れになることは間違いなかったので、

2

しかし、いつもは(比較的)従順なクーパーが、
ちっともシャワールームに来ようとしない!

しかたがねぇ、こうなったら…

3

抱きかかえて運ぶという暴挙にでるより他はなかった…。

でも、奥さん、まっぱで犬抱いたことある?
なんか…、キモいで、なんか…変…、
なんか…ゴワゴワする…。


つづく。

夫よ、何をやらかしたっ?!1』(←クリック)
の続きです。

1

そう、そんなことくらい、誰にだってあるこったい。
縫い目から裂けるってこと、当然やん。

しかし、うちの相方に摩訶不思議が訪れた…

えっ、何これ?!












あんた何したんやっ?!

縫い目を全く無視し、股のど真ん中に

IMG_5382

円形に破れている!

なんでやっ!!何したんやっ!?
彼にもサッパリ…。

2

どなたか、謎が解ける方、古畑任三郎、お願いします。 


おしまい。


P.S. ツイッターに裏ブログ書いてます。うふふ。

あたし達もさぁ(←ごめん、全員巻き込んだ)
それなりのお年頃やねんから、
いろいろ経験してきたやろっ、今まで?

1

って経験がある人も多いと思うねん。

ワタシの苦々しい経験は、
セーラー服と機関銃時代…

3

地域が地域なだけに、

◯◯組がチャカ持って
やってきた?!


また抗争?!

いいや、ちゃう。

BlogPaint

乙女心にぎゅぅぎゅぅに詰め込んだ腹に耐えられず、

スカートのホックが
はち切れて吹き飛んだ音…。


静まり返った授業中の教室でこだまする破裂音…。 
全員がワタシに注目したんは言うまでもない…。

ちゃっ、ちゃうやん!成長してただけやんっ!!


つづく。

今日は、ゲイ友 J との出会いを書こうではないか。

これ(↓)が J 。

o0403053812738363470
 
そんじょそこらの女であることにあぐらかいてるような女よりも

グっと女子力あります。

ワタシの他のゲイ友は、大概がいつも普通に男性の格好、
その他がドラッグショーとかの際のみに女装、
ってタイプなんやけど、

J だけはいつも超乙女!

ジーンズすらもはかないね。
いっつも、ジムに行く時以外は、

ほぼミニスカポリス状態

でございます。

好きな色はピンク

1

2

1

2

忘れもしない、あの前衛的なメイクアップ…。

場末スナックチーママの酒焼けしたような声で
J はワタシに聞いた。「色選んでるの?」と。

「うっ、うん。いっつもブラウン系使ってまうから、
ちょっとちゃう感じで行きたいなぁと…」と、ワタシ。
すると、J は、

3

4

度肝抜いたねっ。

彼女のキャラと、単に思った事を口に出しただけで
悪意は感じられへんかったんで、
ワタシは腹がたったりとかはせぇへんかったけど、
目は点になったね。

それから数年して、他のゲイ友繋がりで J と
友達になったてわけよっ。

臨時で、本日2度目のブログです。
雰囲気ちゃいますよ、コレ。

えっと、『皆んなで選ぼうチャリティーの品』(←クリック)
で募集したんですが…。

【要約】
ワタシ製作の LINE スタンプ
ワタシはタワシ(←クリック)。

18

こんなん(↑)ね。

奇しくも、ワタシが日本到着した際に LINE さんから
ゴーサインが出まして、5月23日から販売できました!
で、5月の収益が、税金だのなんだのをひかれて、
5千円弱になったのを記念(?)して、
その一部をチャリティー( Oxfam )に寄付することに決めてん。

んで、これだけ収益が出たのも、
そもそも LINE スタンプを作ろうと思ったのも、
皆様あってのことやから、
皆んなと何にするかを決めようとしたのがこの企画(←大袈裟)。

1)石鹸   
2)コーヒー 
3)防水シート
4)バナナ  
5)ピーナツ 

の中から選んでもらった結果は…

1

12

バナナ、圧勝。

ってことで、バナナに決定!!

で、LINE さんからまだお金は頂いてないんですが、
もう早速アクション起こしちゃいました。

バナナ、即買い。

で、ワタシから皆さんへの Eカードが届きました。
(英語サイトやったから英語で書いたけど…。)

2

3

【訳(意訳)】

ご参加頂きました皆様へ

まず、あたいのブログを読んでくれたり、
ましてやラインスタンプを買うてくれはったりして
ほんまにありがとうっ!!

なんか、こんなふうに皆さんと知り合えて光栄だす。
電車でだの、仕事中でたの、むほっ、っちゅう
笑いをもたらせたらと思うとります。

今回はたった千円程のチャリティーとなりましたが、
これからもっと大きなことができたらいいなぁ。

意訳、終わり。

ちなみに、バナナ以外で、Oxfam が使うべきと思ったことに
このお金をつかっていいという許可を出しましたことを
ここでお知らせしておきます。

1

ほんまに、皆んな、ありがとうございましたっ!


ワタシより、心を込めて。

それは、15年程前の実家での出来事。

1

蛇口から流れる水を凝視するねねちゃん。

お水が飲みたいのであろうと思い、
お水を手ですくってあげて与えると、飲まない…。
どうも、流水がお好みの様子。

なので、ねね様に場所を譲ってやると、

2

3

水を頭にかぶってるだけで全然飲めないねね…。

2

4

6

お前…、馬鹿ですね…。

が、馬鹿な子ほど可愛いというのは本当です。

2011年に日本に帰った時、変わらず甘えん坊だったねねちゃん。

DSC00666

ワタシがコッチに帰ってきて、
1週間後にお星様になったねねちゃん。RIP.