ワタシの独擅場

日本より島流しにされた昭和な関西人ワタシ。のびのびとブログを書く事をモットーに、のうのうと生きています。褒められると伸びるタイプ。

2014年12月



なんか、「冷たく感じさせてるだけ」とかって話も
ネットでみかけたが、まぁ、とにかく気持ちいいもんさ。

あの冷やっこい感がたまらんよね。

で、瞬時にあの冷やっこい感を増さそうとして、
フリーザーにぶち込んでから使ってみたよ。



頭もげたっ!!

と思いましたわ、ワテっ!!!

冷ピタを侮ることなかれ。
かき氷以上の破壊力です。

{F3976079-839C-4A3A-8F40-93BAD8B13828:01}

やだ~、あんたったら卑猥ぃ~。
そんなこと考えたわけぇ~。サイテー!

上の写真は、

大好物冷えピタをお水にひたして放置プレイしたやつ


です。

うん、ワタシもネットで見て知って、「えっ、これ、何っ!?」って思った。
で、やってみたってわけ!

はい、プッルンプルンで、触り心地めっさ気持ち良いです。

「これは○○○(カタカナ3文字)に見える」って
ネットで書いてらっしゃる方もいるんですが、
ワタシはこの単語、本気で知りません。
が、なんだか

『言うたり書いたりしたらあかん系』な臭い

がするので、ここでは○○○で表記致しました。

コメントにも、○○○は書かないでね!

アメーバ警察にしょっぴかれちゃうからっ!!

では、変態ども、除夜の鐘を聞いて、
煩悩をどうにかして下さい。



読者登録してね



からの~、

その "成果" (つまり、出た結果)のチェックをすると、
時折、



ってことありますよね?

全く身に覚えの無い代物がそこに…

ってこと、ありますよね?

最近は無いんですが、昔は、

もろこしっ!!!

そして、人参…。

しかも、

全く噛んでないやつ

が忍び込んでました。

ほんまに、形そのまんまなんで、取り出して洗ったら
もう一品になりそうなくらいのん。

で、先日は、

「ワシはでんでん虫けっ?」

と思うほど、それはそれは綺麗な真緑のブツが…。
あっ、それはきっちり噛み砕いてあって、ペースト状でした。

余りにも凄かったので、相方へお知らせ。


ワタシ:「ねぇ…、ババぷーが出てんけど、
ほうれん草のマッシュみたいに、ごっつさえるような緑色やねん。
そんなん食べてへんねんけど?」

相方:「あらら」

ワタシ:「めっちゃ写真撮りたかったくらい」

相方:「写メ宜しく、ベイビィ」



テメエ、立派など変態っ!

いや、彼は、ワタシの健康を気にして、
調べてやるから、って意味で聞いてきたんです。

信じる、信じないは、あなた次第。


読者登録してね

そんなメルヘンチックな叔母(←クリック)が

またやらかした。

それは、ワタシが確か中学生くらいの頃…。

それは、叔母の悲鳴と共に開始した。



当時、叔母は時々我が家にやってきて
掃除をしてくれていた。
ん?そうさ、ワタシが激しく散らかすので、
おかんが自分の妹である叔母を
掃除婦として雇ってたって仕組みさ。



すると、メルヘンチックな叔母は、
真面目な顔してこう答えた…






「も~う…、叔母ちゃん何言うとるん?何処よ!」
と言いつつリビングに入り、
"ツチノコ" を(一応)探したワタシの目の前に
飛び込んできたものは…










尻尾の切れたトカゲ…。



「も~おっぷんぷん、叔母ちゃん、これ尻尾切れたトカゲですやんっ!」
と言ったワタシの背後で。

ガチャッ!!








「こらぁぁぁっ~!」と
ドアをバンバン叩きながら抗議したんだが、
完全に閉じ込められた。

それからどうなったのか…、
その後の記憶は無い。

さて、メリクリを皆様はいかが過ごされたでしょうか?

ワテ、サファイアとダイアモンドのネックレスもろたでっ!


{22B203AE-D327-4C29-B922-F15AEC37231D:01}

で、ワタシから相方へのクリスマスプレゼントは…

数千円程度のメールオーガナイザー!

{A99E2D8C-96A6-452F-95C9-9A0221AF6903:01}

あははははははははははは。



読者登録してね

それは、ワタシが子供の頃のある時、



その頃、お産の関係で、一時里帰りとして、
叔母も婆ちゃん家におりますた。

そんなある夜、



ほんっと、こういう時って面倒臭いよねぇ。
でも、出すもんは出すより他ない…。
ので、しぶしぶトイレにいって用を足して、
床に戻ったよ、ワタシ。
めでたしめでたし。

翌朝、なんとはなしにその事を朝食時に話したところ、
叔母が大声で、

「え~っ!?あれ、あんたやったんっ!?」

そして、続けて、




子供ながらに疑問と理不尽さを感じた瞬間さ。

お前だろっ!?

デカイパンケーキを焼いてみた。

{4E3C2F32-7119-4EA7-B80A-BAA66935575E:01}

このジャムは、お砂糖を加えずに作ったジャム。


読者登録してね

EXILE で姑にしてやられた妹(←クリック)について、もういっちょ。


今年だったか去年だったかに、
3番目の子もやっとこさ幼稚園ということで、
妹から、

「嗚呼、10年ぶりにやっと一人の時間が持てる…」

という心から絞り出るような思いが LINE でやってきたので、

ワタシはきっと彼女は、

あんなこと



や、

こんなこと



をしていると思い、

「ど~う?楽しんでまっか?」と連絡したところ、



きっと普段は、コーヒーを作っても、
子供に振り回されて、
気がついたらコーヒーが冷めているんだろう…。

切ないぞっ!!!


読者登録してね

昨日のブログ(←リンクつけてましぇ~ん!)に引き続き、
おかんの知り合いバージョン。

おかんの知り合いに、おかん(だけ)が

さん

と呼ぶおっさんがいる。

が、しかし、このおっさん、


なんっにもアメリカを彷彿させる部分がない

ふっつ~の日本人のおっさん

なので、ある日、おかんに聞いてみた、

「なんで、おかんはあのおっさんを
アメリカンさんって呼ぶん?」


と…。

おかんの答えは非常に明快で、的を得ていた。



アメリカンコーヒー = 薄いコーヒー

このおっさん = 薄ら禿げ

つまり、

このおっさん = アメリカンさん

という美しい方程式がそこにあったのです!

以上、深いい話でした。


読者登録してね



我が家は全然そういう筋のもんとちゃいますよ。

でも、このおっさんの小指は、
マジのマジで、その筋の方にちょん切られております。
はい、本気の

指詰め

です。

このおっさんもその筋の人ではないんですが、
若い時はヤンチャ系でいきってたようで、
大昔に、ヤクザの女に手をつけて、

ケジメをつけさされたらしい

です。

ガッツリと押さえ込まれ、

日本刀でバックリ

だったそうです。

まっ、細かいことは書かないほうがいいでしょうから、
ごめんくさい。

このおっさんを初めて見たのは、
もうワタシに物心がついた頃…。
おかんから前もっておっさんの

"武勇伝 ~ ヤクザの女とランデブー"

を聞かされていたので、

見ちゃダメ!!にも関わらず、
彼の "アソコ" に釘付けでした…。

すると、おかんがワタシの目の前でおっさんに向かって…




そして…




おかん、他の友達の前でゲラ笑いっ!!

ワタシはそのおっさんと初対面やったし、
距離感がわからんかったから、
ほんま、失禁しそうでした…。

メリクリッ!


読者登録してね



「今、 LA で人気のエッグスラット!!」

だって…、エッグはまぁ良しとして、スラットって…。

アバズレ

ヤリマン

って意味ですから…。

つまり、エッグスラットを直訳するならば、ずばりっ



で、何をどう間違えたのかと、サラッと調べてみたら、

間違ってなかった…

ほんまに、エッグスラットって言うわ。

もうむしゃぼりつきたいほどの卵好き!

って意味を込めたのだろうか?

それにしても、かなり挑戦的なネーミングだこと…。

アメブロさんへ。セーフですよね?よねっ?


読者登録してね

知らん間に、変な箱をクリックしてたみたいで、
昨日はコメントを受け付けない設定にしていたみたい…。
ちょすさんに教えて頂くまで、全く気づかなかったよ…。
全くコメントがないから、
「やだ…、もうみんなに飽きられた…。」
って思ってたから、なんだかホッとしたよ。
みなさんからのコメント、

俺、マジで好きだ。

さて、ほな、いくで。



では、ここで問題です。

新幹線を英語では何と言うでしょう?





答えは、











bullet train.

これを、逆に日本語に直訳すると…





弾丸列車。

なんか…、どうなん…。
めっちゃ忙しそうやん、この列車…。


俺なりにクリスマス仕様のネイルだべ。
おう、セルフだべ。

{175B4B4B-ECB8-42A0-A340-E5C790A58A79:01}


読者登録してね




ってことで、
麻婆豆腐も、麻婆茄子も、麻婆春雨もダメ。

しかし、



なので、

麻婆トマト

としてみた。



お勧めせんっ!

あんなこと(←クリック)までして購入したニッセンさんの商品。
相方を笑かしたろうと思って購入した着ぐるみ、
どうも赤ちゃん用だったみたい…。

{4B041DDD-F431-4ABE-A937-CD546E598386:01}

年齢3歳まで、身長40-90センチ用…、とかそんなんやった。
これは、赤ちゃんのいるワタシの床屋さんにあげた。

でも、あげるまえに、ちょっと着てみたよ。

{6A44B92E-993A-4D2F-B61D-F0E6C6159D27:01}

あばよ。


読者登録してね

それは、ワタシがまだ学生をしていて、
日本で家族と共に住んでいた時のこと…。




ゴッキーことゴキブリの死骸!

当時、妹はゴキブリに遭遇すると、




そして、

死骸は放置っ!!

そうなんです、熱湯、もしくは台所用洗剤をぶちかけると、
ゴキゴッキーはイチコロなんですよ、ほんまに。

当時はね、気持ち悪いから、
「他の誰かがやってくれるだろう」の意気込みで
死骸は放置していた彼女ですが、
今では

立派なおかん。

しっかり亡骸も始末するいい女になったそうです。

で…、きみさんへ。
ご注文頂きましたパーポーしめじ、
描いてみました。



お子様との粘土細工はいかがでしたでしょうか?
夢に出てきそうです。



読者登録してね

先日は女子会だった。

最近離婚して、財産分与で数億は手にはいる予定だったが、
ところがどっこい、
どうもスッテンテンになりそうな Eve も来るはずだった。
しかし、ドタキャン。

Vicky って人が女子会に来てて、
ワタシは彼女とは初対面。

彼女…


55歳 は確かに見えなかった。

でも、いぢりまくりで、
もう何がなんだかわっかんね~になっちまってるんだ…。

「若い時にはチヤホヤされただろうな」ってのはわかる。
でも、55歳になった今でもそれにしゃにむにしがみついてる感じで、

いびつ

でした。

お名前を書くのは避けますが、
日本の芸能人の方でもいらっしゃるじゃないですか。
なんか、頑張りすぎてて、なんかキモくなってる方…。

他にも、ほうれい線等の為にダーマルフィラーをたっぷり入れ、
顔がまんまる、パンッパンになってるような方…。
ほほ骨の辺りがやたら上がって、
ヒヨコみたいな顔になってるでしょう。

ワタシもね、綺麗でいたい。うん。
基礎化粧品にはお金かけてるし、
月一でプロにフェイシャルもしてもらってる。

とりあえずまだやけど、
ボトックスも1回はしてみると思う。
どんなんか見てみたいやん?
どうせ数ヶ月で消えて無くなるし。

でもね、こういうバケモノ系にはなりたくないね。

吉瀬美智子さんみたいな感じがいいなぁ。
めっちゃ綺麗やと思うわぁ、この人。

『負け犬の遠吠え』を書かれた、酒井順子さん。
めっちゃおもろい。ファンだ。
彼女の本に、

『おばさん未満』

ってのがあるねんけど、これがまた良い。

ここで、負け犬教祖の酒井さんは、
「一昔前のおばさんであれば、おばさんになったならば、
髪を短く切って『おばさんパーマ』をあてていた」
と書かれてます。

確かにそうなんだよ!

なんか、今の時代って、

いつまでも現役でいるべし

みたいな感じで、
おばさんパーマなんてあてたら、

女捨ててる!

と罵倒されるやん?

女を卒業

ってオプションは中々取れない世知辛い世の中になったもんだ。

でもさぁ、この歳になって、
二十歳そこそこの小娘(すまない、小娘達!)と
『若さ』で張り合おうとしたって、

完敗

するだけやん…。

てっか、ごっつい気持ち悪くなりますやん?
だからそれにしがみついたらあかんねんって!


読者登録してね

ある日、ふと疑問に思ったんだ。

男女が出会い、 "そういうこと" になっても、
基本的にどちらがどういう役割を担うのかはわかっている。
しかし、

同性ラブの場合はどうなんだい?

例えば、オス対オスの場合、



それとも…



それとも、とりあえず、

お口の恋人 ロッテ 


で、実際にゲイ友に聞いてみた。すると、

「おのずと判るのよ、うふふ。」

だそうです!

やっぱ、鬼ごっこかロッテだな。


読者登録してね

この際だから、ややハッキリ言おう。
ワタシは昭和5*年生まれだ。



ってことは、きっとお年玉は500円からスタートしてたと思うんだ。
チャリンチャリンのお年玉はないやろう?

でも、あれっ?
ネットで調べたら、500円硬貨は昭和57年に登場してるよ。
じゃぁ、ワタシのお年玉は1000円スタートやったんやろうか?
今のお年玉の相場ってどんなんなんやろう…。おっかねぇ…。

ちなみに、下の写真は、日本にいる知り合いが
旦那さんからもらった今年のお年玉だ。羨ましすぎる…。

image


あとさぁ、あの頃は、

消費税が無かったんだぜ。

すごくね?

代わりにあったのは…




学校の休み時間にはゴム跳びだったね。



そうだそうだ、あの頃は、

土曜日も通学通勤

したんだぜ。

すごいな、すごいな、昭和。


読者登録してね





すると、夫が…





なんだか、またもやアメーバさんにピックアップされちゃったみたいで、

アメーバさんもなかなかのど変態ね

そして、沢山の『いいね』、
勇気を持った行為の『読者登録』。
世の中の変態どもが集まってくる感じ、

ワタシ嬉々とする。

独りじゃないんだ、ワタシ。

さぁ、変態ども、かかってきなさい。
そして、ありがとう。



読者登録してね

昨日のブログ(←クリック)にちなみ、
ついでなんで、

『関西人でもおったまげたローマ流駐車法』

を少々…。

大阪国…、そこは、ノックなしに土足で人の心に入ってくる
超フレンドリーな国…。
そして、噂によると、駐車マナーがえぐい国…。

そんな関西で生まれ育ったワタシもおかんもたまげたローマの駐車法。

バイクを挿入し、隙間は最大限に活用。



方向なんてど~でもよし。
入れたもん勝ち。



ある意味天才。
これ、頻繁にみかけたんですけど、
残念ながら、入れてるとこと出てるとこには
出くわさなかった…。



横断歩道にもどっか~ん。ワロタ。



おかんとずっと笑ろてました。

フィレンツェとかは全然普通やってんけど、
ローマの駐車は凄かったねぇ。
運転も情熱的でした。

あんな数のスマートカー見たん初めて!
いっちゃんポピュラーなんちゃう?

ついでに…



ローマでは止まってくれません!!

2車線目は、命かけて下さい!!!

うちらは、カトリック僧侶のいっぱいのったバンに
轢き殺されかけました。ジーザスクライスト!!!!



読者登録してね

さて、おかんをハワイに連れて行く予定だったんですが
(実はこれに関しても小噺がありまして、それはまた後々…)、
癌騒動(←クリック)があり~のしたので流れてしまい、
代わりに、半年ほど前、
相方のお母さん(つまりワタシの義母)もひっくるめて、
イタリアに行って参りました。



でも、これやと…




こういう、ど~でもい~、うっす~いペラッペラ会話を、
毎日毎日2週間も通訳してたら…



ってなりますよ、ほんま。

他にも、うちらは1日何時間って感じで
要所要所で、個人的にガイドを雇ったんですよ。
当然、ガイドさんのおっしゃる長い歴史の話だのを
おかんに通訳するのは当然ワタシ。
が、ワタシ、同時通訳はできへんので、
ガイドさんの話終わった時には、

歴史的内容の8割程を忘却するんで、
おかんには2割程度しか伝えられない!!

ここで、ぜひお勧めしたいのは、


コロシアムだの、並ぶ系の所に行く際に
きちんとした個人ガイドを雇うこと。


うちらは、泊まってたホテルの concierge に、
「ええガイド紹介してぇや」と頼んでゲットしたんですが、
彼女の所属するガイド会社?が、
システィーナチャペルだの、コロシアムだの、

ディズニーランド並みに並ぶ系

に 顔パスできる特権 みたいなのを買ってるみたいで
(まっ、その高い特権が、ガイド代に含まれるんですがね)、
うちらは、長蛇の列は完全無視で、
一切待たずに速攻エンターできました。

ん、でも、なんか、
ガイドさん付きで長蛇の列の中にいるグループも結構いたんで、
顔パス特権を持ってないガイドさんもおるんでしょう、やっぱり。

それは自分で調べてくれ。

俺、知らん。

他にも裏技があるのかもしれませんが、

ワシ、知らん。


読者登録してね