ワタシの独擅場

日本より島流しにされた昭和な関西人ワタシ。のびのびとブログを書く事をモットーに、のうのうと生きています。褒められると伸びるタイプ。

2014年08月

なんだか急に思い出して、 Wikipedia だので復習しちゃったよ…。

ついでに、 YouTube で、あの場面も何度も見ちゃったよ…。


なんで、ここまでオイラのハートを
鷲掴みにするんだい、ベイベー?


で、この話を相方に伝えようと試みた。





急に大泣きしたワタシにびっくりしたハズバンドは、
"What's happening? (どうしたんだっ!?) " とかなりの動揺。

相方 : 「 で、その話は本当にあった話なのか?」

ワタシ : 「いいやぁ、フィクション…」

つったら笑われた…。で、ワタシはまた泣いた。

ところで、 Wikipedia によると、

アメリカで出版されている『フランダースの犬』は、
「こんな結末では、主人公達が可哀想過ぎる」
という出版社の意向により、
ハッピーエンドを迎えるように改変が加えられている。


らしい。

…………。

まぁ、そりゃそうなんやけど、『蛍の墓』やって、
悲劇だからこそ人気があるのであって…。

セツコーッ!!


読者登録してね

昨日の『牛骨スープ』の続きみたいな感じです。

牛骨スープを作る際に、参考にするために、ネットをチラホラ徘徊しててんけど、フォンドボーって牛骨スープのフランスバージョンやねんね。知らんかった。

まっ、ワタシの場合は、お昆布を放り込んじゃった時点で、もうアジアになっちゃったんだけどね。

ち•な•み•に、お昆布をぶち込んだことをすっかり忘れてて、2時間もグラグラさせてたよっ!「あっ!」と思って取り出した時には、当然、妖怪ぬめぬめ発生!でも、気にしないの。

冷蔵庫で冷やしてみると、脂びっちり!!

image

すっげ!パビコみたいになってる!!

で、この脂は除去。

すると、スープ全体が美肌の神様コラーゲンでぷっるんぷるん。

image

それを、こんな感じで、シナモンだの、クローブだの、ガーリックだのを包んだてるてる坊主をぶち込んで…

image

image

な~んちゃってフォーの完成!

image



読者登録してね

先日、スーパーで牛骨発見!で、

牛骨スープ採取を即決定!!

その関係で、ネットでチラチラ情報を見ててんけど、
アメリカのサイトで、食の安全性みたいなことを書いてる記事に遭遇。
そこで、
「フランス人(か何だかの)シェフが、スープストックを必要な分だけ取りながら
1週間使ったが、誰もポンポンイタイイタイにならなかった」
という主旨の事が書いてあってんけど、
「やはりバクテリア増殖等の問題があり、そのような行為はするべきではない」
という結論でしめられてた。 The End.

そんなこと言うてたら、



な、ラーメン屋はどうなるんだい?

近頃さぁ、色んなことで、あれは駄目、これは駄目、言い過ぎちゃう?
情報過多やし、もう、「何をどうすりゃいいってんだよ!」状態な気がします。

で、これがゲットした牛骨君。500円くらいだった。


{27D6920F-71C5-4DD7-8E76-4CD5A5659EAC:01}

日本のサイトで見た牛骨よりも肉付きがとても良いんですが…。

で、それを下処理した後、
タマネギ(ちゃんと皮を剥いてない)、ネギ(ご覧の通り、死にかけのん)、
生姜お昆布ローリエを適当にぶち込みますた。

{0A42680E-B11B-4A40-A046-9708BD844203:01}

男の料理だぜっ!

で、灰汁をとりながら、コトコトコトコト…。

骨の髄がずり落ちる迄(18時間とか…)ってのもあって、
途中から圧力鍋も戦力に加えて、7時間ほど(うち、2時間+圧力鍋)
コトコトしてんけど、それでも、コレっ!!

{3E554026-B790-416D-B7E5-3318D1D104B6:01}

これが、髄やろ?なぁっ!?

ぜんっぜんずり落ちる気配さえ無いんですけどっ!

で、もう、「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ…」
だったので、もうこれでおしまい!!

{0E87930A-B09E-4692-B238-D4BB54BDF2A6:01}

{EAAADBC5-D4ED-4661-99E2-A0CD42A8B27B:01}

これを冷やして、上部の脂を除去するのさ。

ほんまに、一日仕事だす。


読者登録してね

喰い切った。

{BAF7F316-9788-4037-AC8F-28B700C76449:01}

{69786B6E-CFBB-493F-ACC2-93115DF41932:01}

{9BC46AFA-DC57-42CA-B519-BB451860E476:01}

{4DF7A73C-710B-46AE-9451-20299F837781:01}

{512CFD1D-F8E1-4D6F-B979-E663835CB5D6:01}

{F4FB09A7-589C-45B9-ACF9-EEC491171B52:01}

なんか、毛穴から出そう。






コッチに来て間もなく、つまり、『初めての英語』を体験してすぐに、
ワタシは、とりあえず、小金稼ぎ+英語を話すチャンスとして、
レストランでバイトを始めた。

その夜も忙しく、賑やかな店内だった。



お皿やフォークを片付けていると、




すると…




あえてカタカナで正しい発音を表記すると、
コルクは「コーク」と発音し、
コーラは「コウク」とのばさずに発音。

ちゃんと聞き取れなかったんだよっ!

ちなみに、コカインのスラングはコウクです。

てっか、あの状況では、コーラと間違える確立は比較的高いぞ。

ちなみに、当時(今もあることはあると思う)、
BYO (Bring Your Own) という仕組みがあって、
ワインの持ち込みが可能なレストランがあったのさ。
庶民的レストランでのみね。

で、持ち込みをして、レストランは、それに
コーケージという割増料金(?)を加算するって仕組み。

どうもこのお客は、 BYO したワインを飲み切らなかったので、
コルクしてまた持って帰ろうって気だったようだ。


読者登録してね

本日ノリノリの2発目のブログです。

大学卒業する前(3回生)に、行き当たりばったりで
講義をさぼってやって来たこの地。

(注:その後、テスト前には帰国し、無事卒論も提出して、法学士さんになりました。)

英語がペラペラのつもりはなかったが、
まぁまぁ不自由しない程度には話せるつもりだったワタシ。

が、この地に着いた途端、見知らぬ現地人に話しかけられた。




余裕綽々、自信満々でそう思ったワタシ。
そして、



「ええ仕事した…」

ご満悦のワタシに、ガイジン(自己中心的言い方)が続けた…




後が全く続かんかったぜよ…。

おいおいっ、アマチュアに本気の球を連発で投げてくるなよ…。
加減しろや、ボケッ!

思った以上に解らなかったワタシ自身にショックを受けたね、あの時は。


読者登録してね


コッチでも、冷えピタは買える。が、かなり割高!

なので、ついでがてら、妹が冷えピタ送ってくれた。中に入ってる、詳細を明記する書類…。

{293728B2-36B9-4C11-94F0-5D15F847FAEA:01}

コールドピタてあんた!

『冷え』部分だけ英訳して、『ピタ』放ったらかし!雑やなぁ!

これやと、パンと待ちがわれるで…。まぁええけど…。


読者登録してね

計10本を競り落としますた。

{5AD1F5DC-474A-4ADF-BC90-77E65C3BE0B6:01}

その後、友達のアンジーと会って、喰って呑んで…。

で、お家ジム。多分、5分ももたんが。

{3BF23358-8198-4465-8464-99E75EF44500:01}

まだあけたこともないジム用具もある。転がってる。

{78652AFA-46FD-458F-BE9C-E424EEF5656A:01}


読者登録してね

はい、ワタシ、自覚しております、己の日本語のヤバさ…(←倒置法!?)。母国語なので、絶対に忘れる事はないし、ペラペラでっせ!でも、ちょっとした言葉を忘れる…。例えば、『鎖骨』とか…。

でも、最近は、こうしてアメブロもやってるから、日本語を読んだり書いたりする機会もぐぐぅ~んと増えた(誤字脱字万歳)ので、少々はマシになってると思う。えへんっ!

で、これ、先日の妹とのラインでの会話。



麹(こうじ)を麩(ふ)と読んじまったよ…。

似てるやんっ!!

何を実際に書いたのか忘れちまったけど、ちょっとした間違いで、変換が出来ない場合も時々あります。例えば、『頂戴(ちょうだい)』と書きたいのに、『ちうだい』と書いて、「あれ~、何で変換できへんのやろう…。また日本語間違えて覚えてるんかなぁ…」とか。でも、正解の単語を思い出せないため、どうにもならない…。

ちなみに、ワタシのMac君ったら、アイヌ語がペラペラらしいぜ。



「どんなんが出てくるんやろう?」とワクワクしながら使ってんけど、何の変哲もない日本語やった…。


読者登録してね

以前の、『歯医者陰謀説』(←クリック)でも書きましたが、
うん、歯医者さんって絶対怪しいわぁ…。

6ヶ月程前の定期検診で、



と言われたワタシ。

虫歯とかではなく、
右奥歯(一番奥のん)の神経がお陀仏であるとのこと。

冷え冷えのものを当てられても、な~んも感じん。

「だったらいいじゃんっ!」

と、ワタシは思うのですが、そういう訳にもいかんらしい。

ひでぶっ!

で、根っこの治療をしました。

タッケー。


読者登録してね

和書がなかなか手に入らないワタシ。日本のアマゾンで購入。でも、今、どんな本が話題なのかとかサッパリなので、15年程前に大ブームとなった『失楽園』を今になって購入。

{481299EE-5FD3-4C46-8268-0831B60E3086:01}

あの頃、ワタシは日本で大学生をしておりました。映画もテレビも見た事なかったけど、流石に、「不倫して、心中はかる的な内容やろ?」ぐらいの知識はありました。

大ブームになったし、“文豪”とまで呼ばれる作家の作品だったので、「さぞかし読みごたえがあるんだろう!」と期待してたんですが、

つまらん…。

文章も、良く言えば非常に読み易いが、悪く言えば平坦…。「う~む」とか唸る部分皆無。

性描写があるのは知っていたけれど(これがキーとなって流行ったのは容易に解るけど)、平々凡々…。谷崎潤一郎みたいに書かれてるのかと思いきや…。

Benefit of the doubt を持ち、同じ作家の、私小説的な作品、『阿寒に果つ』も続けて読んでみましたが、これもまた、へいたーーーーーん。

読むのを止める程ではないけれど、全然読み応えのない物たちでした、ワタシにとっては。


読者登録してね

本日、2度目のブログです。

先日は、フェミニンな部位、所謂、“女性のウツワ部分”の定期検診の日でした。

かれこれ何年も前、友人に、
「フェミニン部位に違和感等を感じたことがないから、検査に行った事無し!」
と言うと、
「馬鹿じゃないの、あんたっ!乙女じゃないんだから、検査に行くべしっ!」
と怒られた。

ってのは、別に、性病のみならず、
子宮頸癌だのに発展しちゃうかもしれない異常細胞の早期発見って意味でも
定期検診は必要なんですよ。

で、初めてのフェミニン部位検査に行った時のお話。




が、チェックするには、フェミニン部位の門をこじ開けなければならない。
じゃなきゃ単なる変態行為!

チラッとしか見たことないんですが、そのこじ開け器具、




秘密の花園、パックリ解禁

だと思われます(想像)。

で、そこに、綿棒の親玉みたいなのを突っ込んで、
その収穫物を検査にかけるのですが、



自らのうっかりミスに、先生が照れ笑いをしたもんだから、
ワタシも、「大丈夫ですよ」という意味を込めて愛想笑い。

すると…

カチャカチャ…

んっ!?

えっ!?



それに気付いた途端、可笑しくなってワタシが笑うと…



「先生っ!出るぅっ!!」

いやぁ、ワタシの叫びを聞きつけて、先生も爆笑。
悪循環の末、本当に器具が抜け出そうになりましたが、
なんとか持ちこたえました。

いやぁ~ん、まいっちんっぐっ!


読者登録してね

阿呆メールを Louis Vuitton へ』の続編みたいな感じです。

ヴイトン様(リカード G)から、

  Mrs. ワタシ(←あたしゃぁ、独身の頃から、 Ms. を使ってるんだがね…)
  
   お褒めの言葉、誠に有難うございます。

と来たメールに対して、モノグラムまわし横綱イラストで返事をしたワタシ。すると、後日、ヴィトン様からそれに対する返事が…。

  ハロー、ワタシちゃん。

   アハハハハー!!


前回は、『ミセス』だったのに対し、今回は既にフレンドリーな『ワタシちゃん、アハハハハー!』に昇格(降格?)!!

この旨を妹に伝えると、

「お前、ヴィトンに勝ったな!」

笑いは、勝つ!


読者登録してね

先日、相方の出張(国内)に便乗。働く男と裏腹に、友達と会ったり、酒を呑んだりしていたワタシ。

怪しげに小汚く輝く sushi shop 発見!こんなんに果敢に挑戦すんのん、好っきゃねん。が、流石に生ものは此処では頼みたくない。しっかり火が通ったものを…

{A23B96F7-CCE3-47B7-B670-B82A74A9C6F1:01}

寿司にパン粉付けて
丸々揚げとるやんけっ!

かなり乱暴ですっ!

しかも、上からマヨネーズで攻めてあるし…。

その後、日本人がやってる居酒屋発見!クラゲを梅肉で和えたやつ、砂肝(メチャクチャや久しぶりでたまらんかった!)、塩タンオーダー。もちろんアサヒスーパードライと共に!昼から独りでこんなことして、幸せ。

{4774F74F-B8D8-4B47-9AB8-8392565E36C7:01}


読者登録してね