前回のブログ(←クリック)や、
以前のブログ(←クリック)
で書いたように、

ヨガの最中に

尻が吐息を吐くこと

って時々あるんです。

桃色吐息

うん、オシャレに言うたけど、

放屁や。

ヨガってね、

奇怪なポーズや

ド派手

をするだけではなく、

呼吸法

らしいのよ…。

正直、ワタシもようわからへんねんけど、
吸って吐いてをポーズの最中にも
要求されたりするわけ。

そんなわけで、
空気をいっぱい取り入れて
お腹の中が

プチプチ

になったところに、

捻る

なんかを加えたりしたら
どうなるかしら?

瞳を閉じて
生々しく想像してみて…








そりゃぁやっぱり

絞る

こういうこと ↑

になるでしょうよ。

そりゃぁ

吠える

なんてことも自然の摂理。

ワタシ?

おう、数回、乙女の危機はあったよ。
が、全て見事に回避成功さ。

万が一の場合に備えて、
皆んなにそんな時どうすればいいのか、
コツを教えてあげるね。







下への穴へと出たがる空気(屁)を
上へ持ち上げて、

鼻

鼻から出す

のです。

不思議と無味無臭よ。

お口からでも構わないんだけれど、
お口の場合ひょっとしたら
音が鳴ってしまうかも(ゲップ)なので
注意が必要ね。

うん。
意識的に、腸?を上へ動かす感じ。

鶴太郎

尻から出ようとしているものを
鼻から出すのは、
好ましくないのかもしれないから、
緊急事態の時にのみ
ワタシはこの方法を使用してん。

でも、それよりも重大な問題が一つ…。







達成感がない。

【教訓】
尻から出す満足感は絶大。


これ、効くの?

【第3類医薬品】ガスピタンa(36錠)【ガスピタン】
【第3類医薬品】ガスピタンa(36錠)【ガスピタン】


メッセージ系(←クリック)も
ご覧いただけると嬉しい。

門




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE