ほっこりくるよ!紀文』(←クリック)
では書き足りませんでした。

やっぱりもっと言いたいねん。

”普通のおばあちゃんたち”の
それぞれの人生を垣間見ながら、
おばあちゃんたちのおせちを
紹介するこの動画。

こう言うやつ大好きやねん。

グッとくるのよ。

【高知のすみこおばあちゃん】

旦那さんと共に、
めちゃめちゃキュート!

夫婦

「主人がそれこそ幸せになるためやったら、
なんでもすると思って一緒になったから。」


普通にそう言うすみこおばあちゃん。

ご主人の仲間が午前3時に
「おはよう」言うて、
お酒持参で飲みに来はる
こともあったそうな!

「ほとんど毎晩、うちは!」

「今おもたらよ〜うしたと思う!」

むしろ嬉しそうにお話しされる
すみこおばあちゃんに、
グッとくる。

高知の鯖寿司って、
酢飯にちりめんじゃこ入れて、
ゆず(お酢じゃなくて)使うねんね!

「ゆず酢をどぶどぶ使って。
だから酸っぱいよ、うちのお寿司は。」


この素敵なご夫婦が、
涙が出るほど嬉しかったって
エピソードも堪らんよ。

高知の言葉、語尾が、
「〜やき」ってなるのも好き。

坂本龍馬

方言大好き。

【山形のきよこおばあちゃん】

山形

の場合、
方言がどうしても聞き取れず、
理解するために
英語の字幕を読んじゃったよ!

【富山のさつこおばあちゃん】

動画見ながら思わず、

「おばあちゃん、あかんて!」

と叫んでしまったのは、

富山のさつこおばあちゃんの

漬物石

ふんぬっ、と漬物石を持ち上げる様は
ハラハラするけど圧巻。

腰いわせてまうんちゃうか、と
心配になったけど、
ずっとしてはるからできるんよね。

【福岡のようこおばあちゃん】

大御所

後悔していることが
1つあるんだって。

「今は後悔しております。
私の母が高菜の漬物が
村一番有名だったわけですよ。」


「なんでま漬け方
習っとりゃやったやろかぁ、
と後悔しております。」


「私たちの漬けた高菜は
黒〜くなっとるわけですよ。」


「私の母が漬けたのは、黄色い。
白いところがね。
きれかったぁ。」


ああ、グッとくる。

すみこおばあちゃん ↓




母を思う高菜

(送料無料)3品選べるからし高菜セット(辛子たかな 高菜油炒め 九州特産 ごはんのお友 1000円 ポッキリ ぽっきり)(メール便発送で送料無料)
(送料無料)3品選べるからし高菜セット(辛子たかな 高菜油炒め 九州特産 ごはんのお友 1000円 ポッキリ ぽっきり)(メール便発送で送料無料)


飯系(←クリック)も
ご覧いただけるとウレピ。

首長族




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE