さて、今日は少し英語について
有益な?情報を書くね。

レッスン

お題は、”ファッ*”。

昨日のブログ(←クリック)で
クッキーモンスターは
”ファッ*”という単語を多用していたね。

クッキーモンスター

多くの皆さんがご存知の通り、
”ファッ*”は素敵な言葉ではない。

英語では、
婉曲して?”F ワード”と言います。

皆さんも、
F ワードは使ってはいけない言葉
だと認識していると思う。

それは基本的には

正解

しかし、
必ずしもいつも人々の度肝を抜くような

覗く

100%破壊力のある言葉ではない。

要するに、TPO を守り、
空気を読みながら(←ココ大事)だと

案外”普通に”使われている単語

なのです、実は。

しかし、

重要事項

いつ何時使われても
品位のある言葉ではない


ことは念頭に置いておいてね。

んっとねぇ、弱くても、

クソワロタの”クソ”部分

にあたる感じかな?

例えば、電車やバス等公共の場所
で使うと、

馬鹿

と思われます。

かなりザックリ言えば、
気心の知れた友達等の間で
語調を強めるために使う単語。

でも、それであっても、
やたらめったら
言葉の端々に F ワードを放り込み
乱用していると、

馬鹿

と思われます。







さて、具体的なフレーズに
移りましょう。

まずは一番簡単な使い方。

f**king は very とか really の代わりに使うと
荒々しく語気を強める効果があるよ。

丁寧

が、ほら、この通り

ラフ

オッケ?

ではとっとと次に行きます。

前回のクッキーモンスター(←クリック)
の使っていた

ファック

f**k off はこの場合
あっちへ行け、失せろ、どっか行け、
的な意味合いになるけれど、
F ワードを使っているので
当然荒々しい言い回し。

F よりは若干荒さは弱め?だけれど、
まぁほぼほぼ同じように荒い言い回しで
piss off (失せろ、バーカッ!)
ってのもあるよ。

共に、
go away (あっちへ行って)
leave me alone (一人にして)
よりずっと攻撃的な言い方。

”命令形”にしていると
それでも”意志の強さ”は感じるので、
丁寧に?言いたいなら
ちゃんと文章?にするのが良いよ。

例えば、

Could you please give me a little bit of space?
(少しの間放っておいてくださらない?)

みたいにね。

今日のブログはきっとためになったね!

じゃ!


宮内庁御用達ざます

【宮内庁御用達】【3個以上で更に10%OFF】コロンバン クッキー フールセック33枚入 老舗 ギフト お返し 内祝い 結婚 出産 おススメ 高級感 ブランド おしゃれ スイーツ デパート お礼 挨拶 おもたせ 贈り物 プレゼント おいしい あす楽 お歳暮
【宮内庁御用達】【3個以上で更に10%OFF】コロンバン クッキー フールセック33枚入 老舗 ギフト お返し 内祝い 結婚 出産 おススメ 高級感 ブランド おしゃれ スイーツ デパート お礼 挨拶 おもたせ 贈り物 プレゼント おいしい あす楽 お歳暮


セレブ系(←クリック)も
ご覧いただけるとウレピ。

支える




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE