京都の嵐山では、
星のやさんに宿泊しますた。

星のやさん宿泊予約するまでの話を
まず聞いてくれ!

普段、ワタシたちの旅行は全て、
キャシー(実名)に任せているんだが、

キャシー中島

京都の宿泊先に対する
相方の要望の多さ、言語の問題等から、
京都の宿泊先だけはワタシがおさえるハメに。

まず、相方の要望…

JPEG image-DA2208234149-1

要望2に対して、
要望3と4が著しく反比例している。

「そんなん無いわ!」

「なんでだ!」

「伝統を求めてんのに
そこに洋式持ってきたら
ちぐはぐやろ!」


「なんでだ!」

「そもそも畳んとこに
椅子なんて置いたら、
畳が痛むやないか!」


「なんでだ!」

さらに、

JPEG image-A4DD842AA02C-1

_______________

JPEG image-CADFC0580EF0-1

_______________

イヤイヤ期

行く前からもうこのザマだったので、
もうこりゃぁ日本では
どえらいことになるだろうと、
ワタシには絶対
試練しか待っていないだろうと、

正直言って、

日本に帰りたく
ありませんでした。

婆様に、ワタシの国
日本を紹介するのは
正しいことではある。

しかし、それは絶対にいばらの道…。

ブツブツ

あたしゃ日本の常識なんて知らない
あんぽんたんだが、
それでも相方や婆様よりは知ってる。

さらに、日本語も話せる。
奴ら(←奴ら呼ばわり)は皆無。

日本で、全ての事柄が
ワタシに任されることは
容易に想像できるだろう。

それは仕方のないことだ。

しかし、

ワタシの相方は、完全な

鍋奉行

己が手綱を握っていないと
気が済まないタイプさ。

人に指揮をとられるのが嫌い。

リーダーは俺様!

実は、ワタシは相方のことを(影で)
愛情を込めてジャイと呼んでいる。

ジャイアン

逆をとれば、そのぶん、
責任感が強く、
頼り甲斐があるんだけどね。

おかんがいいことを教えてくれたよ、

「結婚は、
相手のええとこ見とかな、
続かへんで」

ほんまそう。

しかし、ワタシが仕切らなければ
ならない日本旅行、
仕切られるのが肌に合わないトマト野郎…。

実は、今回のこの旅で、
ワタシは2度、
シクシク泣いてるのです。

愚痴、鬼嫁編、始めます。

気が向いた時に
ポコポコ不定期に描いて行く
かもしれないよ。

だって、ワタシの独擅場だから。

あゝ、もう2度と嫌だ。


婆様は、座椅子にすら座れないのです。

【送料無料】 \42段ギア搭載/ 1億円座椅子★低反発 座椅子 座いす リクライニング ハイバック チェア チェアー 1人掛け ソファー ソファ 座イス 一人暮らし 送料込 新春 初売り
【送料無料】 \42段ギア搭載/ 1億円座椅子★低反発 座椅子 座いす リクライニング ハイバック チェア チェアー 1人掛け ソファー ソファ 座イス 一人暮らし 送料込 新春 初売り


加齢系(←クリック)も
ご覧いただけるとウレピ。

やぐら




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE