陪審員になりました
アマゾネスの登場』(←クリック)
からの続きです。
(シリーズ全てのリンクは
ブログ下にはってます。)

やっべぇ!
思い出しながら書いてるから、
ケンの本名、
間違えて書いちまうとこだったべ!

まぁ色々あったけど、
最後はケンの出番だ!

まずは、バービーの時(←クリック)
のように、ケンの聴取ビデオが
法廷に流された。

状況としては、
ケンの元にデカが

スケバン

とやって来て、
ケンは、

青ざめ

とは出ずに、

マジ

と、弁護士もつけずに
のこのこ署まで来たそうな。

この際、デカは、
「バービーがあんたに対して、
マジな訴えを出してきてる」
とだけ言い、
訴えの中身は一切言っていない。

ビデオは、それでのこのこ署まで
やってきたケンが、
女デカと取調室にいる所からスタート。

取調室は、日本のソレとは違って、
なんか普通のミーティングルーム
みたいなんだった。

日本の取調室、実際に見たよ!

ワタシを痴漢したおっさんを
前科者にした時にね。

その時の話もまた書く。

刑事

二人の関係性の確認から
始めるデカ。

ケン

普通に認めるケン。

そして、

具体的な”容疑”について、
デカは一つずつ確認?を取り始めた。

出来事

当然、ケンはその其々を”否認”。

出来事1に対しては、

IMG_0111

性的暴行である出来事2に対しては、
残念ながら、
ワタシの画力の限界で
絵では表現できない。

ナイフだのが出てきて、
大変ドラマティックなこの出来事。

聞いた途端、ケンは

吹き出した。

「ウォア!Whoa!」 

そして、

笑い出してしまった。

「マジっすか?
出たよ、バービーの十八番!
出たよ、虚言症!」

あれが演技であるなら、
ワタシは彼は

三國連太郎

を超えてると思うよ。

そして、出来事3に対しては、

IMG_0112


つづく。


陪審員になりましたシリーズ 
マエフリ  
赤紙の内容  
裁判所に行く前  
裁判所に行った  
罪状 』 
法廷にて  
また商店街ガラガラ  
ハワイ当たった
裏口から忍び込む』  
無罪を主張  
仕事、そしてバービー 』 
事情聴取ビデオ 』 
出会い系でした 』 
出会い系システム 』 
燃える二人、そして破滅 』 
胡散臭い…』 
食い違う証言』 
バービーの失敗
アマゾネスの登場
  

たっか!

【新品】スケバン刑事 コードネーム 麻宮サキ ヨーヨー
【新品】スケバン刑事 コードネーム 麻宮サキ ヨーヨー
 



ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE