大正生まれの婆シリーズ
ワタシの常識、世界の非常識
(↑クリック)の続きです。
(シリーズ全てのリンクは
ブログ下に貼ってます。)

そんな婆ちゃんだが、
ある時、日本にいる家族から
ワタシの元に連絡が入った。

「お婆ちゃんが倒れた」

命に別条はないものの、
これを機に(←日本語?)、
婆ちゃんは、
誰かの手助け無しには
通常の生活を行えなくなった。

更に、時折、存在してないものが
見えてしまったり、
支離滅裂なことを言うように…。

が、良くも悪くも、
頭は通常回転もしていたので、
通常に戻った時、
「あゝ、また意味不明なことを…」
と、支離滅裂をした自分を
婆ちゃんは恥じた。

それまで、

ゴッドファーザー

として生きてきた婆ちゃん。

そんな婆ちゃんにとって、
その状況は耐え難いもので、
婆ちゃんはみるみる
弱くなっていってしまった。

暫くして、日本に一時帰国した際、
ワタシは婆ちゃんのところへ行った。

ワタシを見て、
婆ちゃんの開口一番は、

「あんた、綺麗になったな」

だった。

婆ちゃんは、
そんなことを言う
タマじゃなかったので、
「支離滅裂…か?」

だって、前帰った時、
日焼けをしていたワタシを見て
婆ちゃんは、

「あんた、タヒチの女みたいや」
(ゴーギャンの絵、参照)

だったのに…。

おかんに、
「足揉んだったら喜ぶで」
と言われ、

あん摩

_______________

30分

(後にも先にも、誰かを30分も
あん摩をしたのはこの時だけ!)

婆ちゃんはワタシに言った、

セリフ

じゃねーよっ!

婆ちゃんはそんなこと言わない。
婆ちゃんが本当に言ったのは…












本当

_______________

ババア

_______________

マッチ売りの少女

真綿マッチ売りの少女、悲しいね。


つづく。


大正生まれの婆シリーズ
おねしょ
おねしょ【妹の更なる情報、追記】
ヤクザ
爺、はじめてのおつかい
ママ友
昔の男の不器用さ
爺のお葬式
ワタシの常識、世界の非常識


アラフォー系(←クリック)
も御覧いただければ!

毛沢東


背負いまわた…
相撲の技みたいやん…

【送料無料】あったか節電防寒グッズ近江真綿100% 背負いまわた
【送料無料】あったか節電防寒グッズ近江真綿100% 背負いまわた




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE