すみません、今日の分も
間に合いませんでした。

明日の分からの書きだめを
頑張ります。

今現在、ムコウにいても
仕方がないので、
とりあえずうちらは
自宅に帰ってきました。

数日後、またムコウに飛びます。

ワタシは、
瀬戸内式気候に守られ、
のうのうとフッツーに
生きてきました。

日本で麻薬なんて見たことない。

コッチに来て、
ルームメイトが
リビングルームで何かしていたので、
「何しとん?それ何?」
と聞いたら、
「マリファナだよ」と…。

びっくり

びっくりしたのを覚えている。

国によって
少々の違いがあるみたいだが、
麻薬には1軍、2軍
みたいなのがある。

1軍がコカインだら、ヘロインだら、
クリスタルメス(多分これが覚醒剤?)。

2軍がエクスタシーだら、
キャナビス(マリファナ)等。

日本で麻薬なんて
見たこともなかったワタシは
びっくらこいたんだが、
コッチでは、マリファナは
そんなに「えーーっ、マジでぇー!」
と大騒ぎする大物ではない。

街を歩いてると
「くっさ!」
と臭うこともあるくらい。
うん、昼間もね。

でも、街と言う公の場所で
マリファナをする人は、
まぁ 見てわかる系
の人たちやけど…。

昔一緒に住んでた”自由人系”
ルームメイト(先述の人とは違う)
のおかげで、
家にあるナイフがほぼ全て
真っ黒けなこともあった。

スプーン

ナイフとナイフの間に
ブツを挟み、
ナイフを炙って…
ってのが彼の好みだったみたい。

ナイフの使用法間違えとるやんけ…。

マリファナくらいでは
ぶっ飛んだり?は
しないみたい。

でも、それでも常習する人は
なんとなく見てわかる。

いい歳こいても常習してる人は、
大概”自由人”となってる。

かなり前の話になるけど、
付き合いかけた?
とある男性が、
麻薬の密売人だった時は
マジびっくりしました。

その時には、既に逮捕されてて
裁判待ちの身だったけれど、
「嘘ぉん…」ってなったね。

その辺の部分も
おいおい書いていきます。

書くこと多いのに、
絵がついていかないよ!

あはは。

じゃ。


これなら炙られることも
なかっただろうに…

木製 バターナイフ(ナチュラル)  (ハンドメイド)   木のバターナイフ/ジャム用/はちみつ用/マーガリン用
木製 バターナイフ(ナチュラル)  (ハンドメイド)   木のバターナイフ/ジャム用/はちみつ用/マーガリン用


"痔"病シリーズ 
【おさらい】』 
彼痔とは長い付き合いでした』 
ビ痔ーなお尻』 
そして大噴火』 
望み、花開く』 
そして絶望』 
そしてカスタネット』 
痔と直腸脱』 
そして女子高生制服』 
おかんメール』 
人工肛門…』 
ばくさんのかばん』 
そして殴り込み』 
痔撮りリクエスト』 
痔撮り実行、の前の英語教育』 
(↑全てリンク貼ってます) 




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE