コメント返しのページですだ。
いつもの朝7時のブログページは、

20日おかんメール
21日”痔”病:人工肛門…

(↑全てリンクはってます)

*************** 

スンマセン。
また自宅におらず、
お返事が滞っております。

19日のぶんは、ごめんなさい。
いつもコメントありがとう!

    • ありがとう!素直にめっさ嬉しいです。
      うん、おかん、なかなかやりよるやろ?笑


      1. 北海道のお母ちゃん
    •  
    • 2017年01月20日 07:03
    • 5 おはようございます。北海道人です

      いつも楽しみに読ませて頂いてます。ラインで通知登録するぐらい楽しみにしております。

      ちょっと朝から斬新でした腹話術の人形(笑)
    • あの首部分にレバーが付いてるのよ。
      それで、目だら口だらをパクパク…


      2. わに
    •  
    • 2017年01月20日 07:12
    • 何だろう、
      人形、怖っ!

      胴体と切り離さなくても、、

      ホラー感が出てます!
    • チンドン屋の話は、一昨年だったかな?
      日本に一時帰国した際に、
      おかんと妹でご飯食べてたら、急に言うてきてん。
      「お母さん、チンドン屋してんよ!」って。
      妹も知らんかったみたいで、びっくりしたわ!


      3. むーみん
    •  
    • 2017年01月20日 07:21
    • まっすぐやわ、お母さま!!
      コメント的にまっすぐやわ!!

      ワタシさんのお母さまの位置だと
      「おもろいことなったなぁ」とか
      「すごいもん持ったやん~」とか
      来るかなぁ思ったけども(笑)

      腹話術のお人形さんが言うたんかも・・・怖(笑)

      チンドン屋さんて
      すごいわ!!!!!
    • おかんもやったよ!笑
      で、それがおかんにとって初めて、
      多くの人?(園児たち)に見てもらう場
      やったみたいで緊張し、首伸びっぱなし!爆
      バルーンアートは…実はワタシができるのです。
      プードルとかね。


      4. あぱきち
    •  
    • 2017年01月20日 07:35
    • 5 よく腹話術って小学校で交通ルールの説明する時とかにやってなかった?
      しかも、ビックリすると首が伸びるの

      しかし、オカン…多才だね
      マジックとかにも手を染めていそうだ
      あとはバルーンアートを習得すれば子供の人気者間違いなし!!

      今年のハロウィン(だいぶ先だけど)はワタシさん宅でオカンとキャンディーちゃんに協力してもらうとなかなかシュールでよろしいんじゃないでしょうか??

      ドアを開けるとおどろおどろしいコスプレをしたオカンとキャンディーちゃんがずっと同じセリフを喋るの…
      オカンも異国のキッズと交流出来て楽しいかもよ?
      是非その時は写真を撮ってブログアップお願いします。
    • 座ったり走り回ったり、いろいろしてたわぁ。
      もうすでに遠い目。笑


      5. ぴこぴこ
    •  
    • 2017年01月20日 09:09
    • ワタシさんってエステで座り仕事がメインだったのでしょう?
      痔って 座り仕事の方 多いですよね

      キャンディー首が‼
    • おかん、飛んでるやろ!笑
      「なんで腹話術なん?」って聞いたら。
      「前からやってみたかってんよ」って、
      初めて聞いたわ!


      6. ぽんこ
    •  
    • 2017年01月20日 10:27
    • 体のどこの部位だろうと、患った本人にとっては痔獄よね...
      ワタシさんのおかん、何者?!
      子供二人抱えたシングルマザーだっただけでも肝が据わってるだろうに、
      腹話術にチンドン屋って...
      人工肛門も気になるけどおかんの半生も気になる~
    • いろんな意味で波乱万丈です!笑

      7. なお
    •  
    • 2017年01月20日 15:44
    • やっぱおもろい一家やわー。

      おかんの話ももっと聞きたい‼︎

      オトンに始まりネタの宝庫やん
      羨ましいわぁ〜
    • 痔っぽい…。
      ポイってことは、
      きっと何者かが出てる・出かけてる
      ってことですよね?多分、お医者へゴー!


      1. あほの子野良
    •  
    • 2017年01月21日 07:11
    • え。そんな事になっちまうんですか!?
      私も痔っぽいんですが…。怖くなってきたー。
    • 生活制限ないの?えーーーー…。
      納得いかないよねぇ…。
      「ほっ、ほんまっすか?」
      みたいに思ってしまう自分がいます。


      2. ゆう
    •  
    • 2017年01月21日 07:51
    • 直腸脱ってこわい
      医師は人工肛門にしても生活に制限ないっていいますが、普通の感覚だとストマ自体が制限ですもんね(>_<)
      子宮脱併発してなくてよかったです
    • 新幹線にそんなんあるの?知らんかった。
      てっか、だとすると、人工肛門人口(読みにくい)
      結構多いってことやんねぇ?


      3. ばにー
    •  
    • 2017年01月21日 08:21
    • こわい…
      最近新幹線にも、人工肛門用と思われるトイレ設置されてるけど、まさか己の人生で使うかも?なんて直面すると思わんよね。
      それって、2年ほど直腸周辺を休めると言うことなのかしら。
    • 2年って長いよねぇ!
      それが、1ヶ月とかなら、「う、うん…」
      ってなったかもしれへんけど、2年って…。ねぇ。


      4. むーみん
    •  
    • 2017年01月21日 09:11
    • わ、わ、なんだかめっちゃわかりやすい
      どんな状態にするのか想像しやすい・・・

      二年の人工肛門生活・・・
      一気に覚悟が必要なるいうか・・・
      心の逃げ道無くなるいうか・・・
      説明受けながら変な汗かきそうや・・・
    • うふふ。かわいいみみどらちゃん!
      下に続きます。


      5. みみどら
    •  
    • 2017年01月21日 10:01
    • おー。メッシュでハンモック。
      それなら、もう子宮や膀胱も脱!する心配もないっちゅーことやろか…?

      前に近親者とコメントしたけど、実はマイおかんなんですけどね、手術前に人工肛門の話を聞いたっけ…。
      手術前の検査で、心臓の血管が詰まってるの
      手術前の説明って、最悪の事態を想定しての話だからヒビるよね!
      いや、可能性はあるんだ…と不安でお先真っ暗。手術前に精神
    • セイフティーネット的な位置付けなんかなぁ?
      本来支えるべきである筋肉が力尽きてる
      ことから起こるらしいから、
      その筋肉のサポーター?
      お母さん、手術をする前に別の手術…
      そりゃぁびっくりしてしまうよねぇ。
      でも、全てがうまくいったみたいで良かった!


      6. みみどら
    •  
    • 2017年01月21日 10:13
    • さっき、文章途中で送信したかも!
      すみません(T_T)

      おー。メッシュでハンモック。
      それなら、もう子宮や膀胱も脱!する心配もないっちゅーことやろか…?

      前に近親者とコメントしたけど、実はマイおかんなんですけどね、手術前に人工肛門の話を聞いたっけ…。
      手術前の検査で別の手術が必要なのがわかって、かなりあわててたりして記憶があいまい(笑)

      手術前の説明って、最悪の事態を想定しての話だからヒビるよね!
      いや、可能性はあるんだ…と不安でお先真っ暗。手術前に元気なくしてどうするねん!と思う。

      手術室に入るときのマイおかんの顔のこわばりようったらなかったもん。
      ワタシさんの時はトマト男さんがやっぱり優しくはげましてくれた?
      検査で笑いをこらえてたとはいえ(笑)
    • 人工肛門を言われた時は、想像してなかったんで、
      動揺したよ。
      実際がどういう生活になるのか
      詳しくは知らんねんけど、
      「制限…あるよね…」って想像してまうやん?


      7. あぱきち
    •  
    • 2017年01月21日 11:43
    • 5 お医者さんって少ないリスクも説明するからそれを聞くとちょっとビビっちゃうよね〜
      でも、リスクを説明して患者さんがそれでもその治療を望むなら全力で治すお手伝いします…って事なんだろうなぁ

      ハンモックってどんなん?と思ってネットで調べてみたら、TVM手術って言うのかな?ホントにハンモックみたいにネットを張るんだ…
      合併症はまれ…と書いてあってちょっとホッとした、良かった〜(⑉꒦ິ^꒦ິ⑉)

      人工肛門って便意がないから自分で排便時間を管理しなきゃいけないとかなんだとか…
      大変さはなってみないとわからないけれど、そういう人達が当たり前に普段と変わらない生活を外出先でも出来るような環境が整うと良いなぁ〜とワタシさんのブログを見て改めてしみじみ思ったり…

      ワタシさんのブログって笑いの中にも色々と考えさせられるモノがあるわ〜
    • 超自体をキットカットの方法もあるらしい!
      でも、それはさらなる大手術やし、
      それをすると、そもそもの元凶である
      便秘がさらに悪くなる可能性もあるらしく、
      いろんなことを考慮すると、ハンモックがよかろう、
      とのことだった。


      8. ぽんこ
    •  
    • 2017年01月21日 11:43
    • 直長さんを人工ハンモックで支える手術なのね。
      腸自体を途中でキットカットしてつなげて短くできないものか。
      いろんな選択肢の中から選んだであろうから、ハンモックがベストなのだろうけど、
      人工肛門のリスクもあるとなると怖いわ。
      手術せんでも、直長さんが少しくらい出たまま生活するって危険なのかなぁ。
      アメリカでは治療費もびっくりするほど高いというし、
      私だったら、あきらめて彼痔と直長さんとトマト男さんと3股生活送るかも。
    • うん。ワタシ自身、人工肛門の生活がどんなものか、
      詳しくは知らんねんけど、
      何かしら制限やチェンジがあるとは想像するからさぁ…。
      ほんま、今まで、健康であることが当たり前やったのに、
      健康であることのありがたさがわかってきますた。


      9. じんめん機関車トーマス
    •  
    • 2017年01月21日 16:14
    • 5 デリケートな内蔵は直腸だけではないですが
      問題が起きた時には、かなりのリスクが
      あるのですね(>人<;)
      人工の門をつけての生活はどれだけの負担がかかるのか(c" ತ,_ತ)想像もつかないけど、大変なのでしょうね。もし自分の身に降りかかれば、
      告知された時には、ぼう然自失になるでしょう。
      味わいたくないドキドキ感(>人<;)
    • えっ?彼は、そうなん?!

      10. おくたま
    •  
    • 2017年01月22日 05:08
    • なぜか「人工肛門」と聞くと、渡哲○の名前がポンと浮かんでしまいます‥‥




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE