↓ ワタシのパパシリーズ ↓
波乱万丈
ネコババ編
借金取り編
大金、そして浮気
犯罪編1
犯罪編2
幸せ?編
とうとう離婚1
とうとう離婚2
(↑全てリンク貼ってます)
の続きです。

さて、そんなパパです!あははっ!

そんなことはないやろうけど、
パパがこのブログを見つけて、

俺

となった場合を妄想して、
パパにお手紙書きました。

今まで書いたネタに
全部当てはまる人材は、
そんな多数おらんやろう…。

てっか、そんなに沢山
おったらあかん!

では、いきます。

IMG_1313

パパへ。

お母さんは、あなたのことを
恨み節のように語ったり、
自分の経験をワタシたちに
刷り込むようなことは
しませんでした。

ので、ワタシたち(ワタシと妹)は、
あなたに対して、
憎悪や嫌悪感などは
抱いておりません。

いや、ほんまに。

が、ぶっちゃけ、
あなたはワタシたちにとって、

知らん人

です。

ワタシたちは、あなたに対して、
まぁ、”好奇心”のような物は
皆無ではないものの、

やけど

というのが、
正直なところ…。

それに対して、
あなたがワタシたちを
非難する権利は…

無いやろっ!

離婚して何年か後に、
あなたがワタシたちに
宛てて吹き込んだ

カセットテープ

を見つけたので、
おばあちゃん家で
聞いたのを覚えています。

あなたの泣きじゃくる声ばかりで、
子供のワタシには、
一番最後の、

「私は地獄に
堕ちます。」

しか聞き取れませんでした。

あなたはまぁワタシたちを
愛してはいたんだと思います。

が、きっと絶対的な優先順位は、
結局あなた自身に
ついていたんでしょう。

あなたは、もう70近い
お歳だと思います。

おそらく、
あれからも上がったり下がったりな
人生だったと想像します。

今のあなたがどういう状況に
おられるのか、
ワタシたちは知りません。

繰り返しになりますが、
ワタシたちは
あなたを憎んではいないので、
「ケケケッ、路頭に迷っておれっ!」
とは思いません。

お母さんはむしろ、
「どうせやったら上手いこと
いっとって欲しいわ!」
と言っております。

が、万が一、
あかんパターンだった場合、

ワタシたちを
探さないで下さい。

と言うよりも、
もしいきなり現れて、

金

となっても、

借金

どうか、達者で。

あばよ。


おしまい。


手書きのお手紙も、
たまにはいいものよね。

井上陽子 グラシンレターパッド 50枚綴り
井上陽子 グラシンレターパッド 50枚綴り




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE