コメント返しのページですだ。
いつもの朝7時のブログページは、

21日大切な誰かをなくすこと
22日うちの婆ちゃん:イントロ

(↑全てリンクはってます)

*************** 

    • うち、トイレ、時々相方が、
      「戦場みたいになってるぞ!」っていうから、
      あかんわ!笑


      1. わに
    •  
    • 2016年05月21日 07:05
    • 私も無宗教だけど、トイレの神様はいると思って。妊娠中は毎日ゴシゴシ掃除してたわ~

      トイレ掃除=可愛い子が産まれる 説

      長男はくっきり2重のオメメぱっちりだけど、次男は、掃除サボりまくったからか、糸のように細い目、、
    • ワタシ、年とってから余計に映画とかで
      泣くようになってもうたで!
      アニメとかでも泣いてまうもん!


      2. 若菜
    •  
    • 2016年05月21日 07:10
    • うーむ深い!
      私は思い出に生きるタイプなので、思い出しては泣きって周りから見たら迷惑な奴ですな(笑)
      楽しんでるのかなぁ??わかんないすケド、自己陶酔の世界であることは間違いないな。
      相方は完全リアリストだから、感情移入してTVとかになくなんて皆無だし、私が泣いてると 覗きこんでせせら嗤うどSだし、いろんな人がいるからオモローやなと思いました(笑)

      これ長いな…すみません。

      フルーツポンチ が 私のヤラシーWordっす。
    • 色エロ、うまい具合に隠さんと、
      審査通らへんのや。笑


      3. コウ
    •  
    • 2016年05月21日 07:13
    • 5 僕も無宗教です

      んー、しかし仏壇のばあちゃんはアレにしか見えへん…
      話ちゃいますけど、ワタシさんLINEスタンプ増やしてくれたらうれしいなぁ
      色エロと。。
    • 昔からのいろんな選択をして、点ではなく、
      線として繋がってるのが今、やもんね。
      昔からの積み重ねが、今の自分。


      4. あか男
    •  
    • 2016年05月21日 07:15
    • 5 僕も無宗教ですね〜

      死後をどうとかよりも、今を大切に生きるようにして…いるつもりですww
    • うん、それ、昔やったらわからん心境やったけど、
      今わかるわ。ほんまに、以前なら、2世代以上前の
      方々との別れが、今は1世代上、もしくは…、やもん。
      ワタシもそんなお友達みたら、泣いてまうわ…。


      5. りりーぼんぼん木村
    •  
    • 2016年05月21日 07:30
    • この春、友人が20代の娘を亡くしました。
      この友は無宗教、ノンスピリチュアル、超現実派。
      娘の葬儀もお別れ会という形で終えました。

      後日、彼女の部屋の写真を見てびっくり。
      亡くなった娘の写真を飾り、その周りには花が、写真両脇にろうそく、お線香らしきものも見えました。

      ぶっ飛んだ彼女もやはり母でした。
      仏教ではあの世へいく道が暗くないよう、ろうそくを灯し、邪気を払うよう香を焚きます。
      一人で旅立った娘の安全を願う母心が感じとれ、また涙。

      私もこの年になれば、大好きだった大切な人たちが亡くなっていきます。
      泣いても悲しみは薄れることもありません。
      そんなとき立ち直れるのは「再会」を信じること。
      亡くなった人ともう一度会う時のために生きているなんておかしいですが、マジでこんなこと思って、再会した時のネタ作りのために日々過ごしています(^^)
    • それも、年を重ねてわかるように。
      「その人に会いに、お墓へ」って気持ち、
      わかるわぁ。


      6. ばにー
    •  
    • 2016年05月21日 08:19
    • 母方のばーちゃん、大好きだったんだけど私が中1の時に亡くなって。
      たまに会いたいなーと思う。なもんで、ふらりとお墓参りに行くこと多い。
      ばーちゃんの夢をたまに見るんだけど「そこにいた」って気配を感じるだけで、絶対に姿を現してくれない。
      生を終えるときに会えるんかな、と己の心の拠り所としているけど、これが発展すると宗教っぽくなるんかしら(笑)
    • うちは、浄土宗か、浄土真宗のどっちか。
      おかんに聞いても、「どっちかいっつも忘れんねん!」
      って言うてるから、ますます不明です!笑


      7. じんめん機関車トーマス
    •  
    • 2016年05月21日 09:51
    • 5 真言宗ですが、宗教に有り難みを感じることはありません。
      亡くなった家族から戒名と題して金を取る
      おかしなシステム。
      ワタシさんの心の隙間お埋めしましょうか?
      喪黒トーマスでよければΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
      それよりもパートナーから手を握られる
      方が幸せですねd(^_^o)
    • 地獄の方かい!(←タイピングミスして、
      「地獄のオフ会」って書いてもうた!)
      徳を積むのはいいと思う。徳を積むからこそ、
      徳は来ると本当に思うから。


      8. とも
    •  
    • 2016年05月21日 10:32
    • 無……実際にはそうなのでしょうが、「地獄」だけはやけに信じてる私。無宗教なのに!
      天国は信じてないのに地獄は本気で怖くて、いまだに「地獄に堕ちたくないから徳を積もう」とか思ってます…(徳ポイントみたいな…)
      なので、無だったらいいなあと思うほど!笑

      最近とても大好きだった方を亡くしましたが、やはり思い出すと悲しいですが、なんか楽しかった思い出もあって複雑な感じです。
      楽しかったなあとも思えるし、だからこそ残念で悲しいなあとも思うし…ほんっと複雑です。
      死後のことや人の死の悼み方、色んな形や考え方がありますよねー…!
    • 心の拠り所であるなぁ、とは思うけど、
      盲目になって、自分で周囲や状況を考えることを
      止めてしまうのは怖いなぁ、って思う。


      9. ゴワ
    •  
    • 2016年05月21日 10:50
    • 宗教は生きてる人の心の拠り所なんでしょうね。大切なひとやペットが亡くなったら誰だって悲しいですもんね。
      生きてる辛さを耐える為の宗教は、なんかちょっと、怖さを感じますが…(−_−;)
    • あれ、一時期、毒とかって言われへんかった?

      10. ゴワ
    •  
    • 2016年05月21日 10:54
    • そしてヨーチン(笑)懐かしい!
      (途中で送ってしまってすみません)
    • それ、わかるよ。匂いだら、季節の感じだら、
      それこそ、「あっ、あのお花が満開」とかで、
      故人を思い出し、故人がいるように感じるっての。
      うん。


      11. むーみん
    •  
    • 2016年05月21日 11:26

    • 私も
      あまり考えたことは無かったけど
      数年前
      目の前で義父が突然倒れ
      そのまま急死してしまった時から
      「千の風になって」の世界観を
      理解するようになってきました

      宗教は
      どんなものを信仰しても
      結局は
      生きているこの時に
      心の支えとしていくものですしね

      亡くなった人をふと思い出した時は
      向こうも自分を思い出してくれてる時だよと
      誰かが言ってくれて
      その時に気持ちがふっとラクになりました

      ふわっと風が吹いて
      なんとなく義父が頭浮かんだその時
      「あー、義父サン来てるんかなぁ」
      暖かい気持ちにもなるようになって
      やっと気持ちの整理でき始めたところです

      なんか
      話それちゃったけど(笑)
    • あ〜、もう、泣いてまうやん!うちのワンコも、
      片っぽが先に逝ってしまって、もう片っぽが、
      悲しみにくれて(?)ご飯食べるのやめてしまってん。
      で、1週間後に行ってしまったよ…。
      書きながら泣いてしまう。


      12. みんみん
    •  
    • 2016年05月21日 12:14
    • 宗教によってそういう価値観とか違いますもんね!!

      私も去年愛犬が亡くなって、またあの世で一緒に住めたらいいなぁ〜と思っています。
      何より一緒に飼っていた猫ちゃんが、愛犬の死を一番悲しんでいるようで、一週間くらいは愛犬の姿を探し回ってましたね>_<
      今も寂しいみたいで人にべったり、性格が変わりました(´・_・`)
    • うん、それ思う。日本にいる頃って、まぁ、
      ワタシが若かったのもあるとは思うけど、
      宗教を毛嫌いしていた部分が己にあった気がする。
      でも、こっち来てそれは変わった。
      盲目になってる人とは合わんから近づかないけど!笑


      13. ゴルゴの国の人
    •  
    • 2016年05月21日 16:24
    • ヤル事はヤル、クリスチャンwwwww

      歳とったり病気なんかで、死、を近くに感じるようになったり、最愛の人を亡くしたりなんかしたら、人間みんな、死後の世界を考えたりするようになるよね。
      今もそうやけど、米国に居った時も色んな国のいろんな宗教の人達に出会って、語り合って、刺激になったわー。当時、無宗教で神など信じてない、と言ったら、沢山の人に、物凄く驚愕された記憶が・・・
      この手の話題を語りだしたら、何日あっても足りんわ!
    • 仏壇とか、お経とかが落ち着く感じになってるわ、
      ワタシも。ブログ書いてる時、時々、
      チベットのお経聞いてる時あるもん!
      で、その結果がこの暴れよう…。ごめん、ブッダ。


      14. A☆K
    •  
    • 2016年05月21日 22:29
    • 歳くぅてちゃんと実家の仏壇に線香あげたり、墓参りに行ったりちょくちょくするようになったのぉ。 信心深くなったのか? 将来の自分の為か? 孫に墓参りぐらい来て欲しいもんなぁ
    • 信じるものは、救われる。
      さぁ、出口で高い壺を買ってください。


      15. バーバラ
    •  
    • 2016年05月21日 23:33
    • 5 ワシもな、死んだら無だと思うよ。無なんだけど、残された者にとっては無ではないんだな〜これがさ。その瞬間までの記憶と後悔が襲うんだ。そして月日がいい思い出に変えてくれるんだ。我が家のワンコの場合ですがね。両親が80を超えてますんで、後悔が残らないよう、努力してるで〜あー、私も無宗教だぁ。ワタシ教の信者かも(笑)
      ヨードチンキ、好き(←変態ばばぁです)
    • スタンプ、ごっつ時間かかるくせに
      (←あたいが絵を描くの遅いから!)、
      全然儲からへんのや!笑
      まっ、でも、儲けるためにやってるんやのうて、
      使ってもらえたらなんか嬉しいから
      作ってるんやから、そのうちまたやりまっせぇ!


      16. バーバラ
    •  
    • 2016年05月21日 23:36
    • ごめん。追加。私もスタンプ増やして欲すぃ。
    • ありがとうございます!めっさ嬉しいです。
      あたい?何者?あたい、腐りかけの生物!


      17. しょうちむ
    •  
    • 2016年05月22日 02:58
    • いろんな方のブログでお名前を拝見してて、
      ずっと気になってたんで、
      二日間かけて最初から読ませてもらいました!!めっちゃ面白かったです!!

      けど、、、、ワタシさん。。。何者ですか!!!(笑)(笑)
      関西出身の方くらいしか分からんかったです(笑)

      更新通知受け取らせてもらいます〜!
      ブログの更新楽しみにさせてもらいます!




ねぇ、↓押してみてよ↓。ねぇったらぁ!

LINE スタンプ2種類こしらえますた!
LINE