『外国』とひとくくりにはできへんし、
同じ国であっても、地域性だの、
どういうコミュニティに属しているかだので
違いは出てくるやろうけど、
ワタシの状況で言うところの
外国に住んでいることの利点、それは…



例えば、こんな感じの、膝丈ね。




日本でだったら

公害と認定される

かもしれないファッションでも、
「もうこんな歳だし…」と比較的考えなくてもオッケー。

いや、全然ないってわけじゃないよ!
例えば、



ワタシの好きなエッセイストで、酒井順子さん(『負け犬の遠吠え』作者)
の本の一つ、う~ん、



だったかな?(表紙が水森亜土ってところがたまらんばいっ!)
それに書いてあったので印象的なのが、

「私たちの母以前の時代は、女性はある程度の歳になると、
頭にカーラーを巻いて、『おばさん宣言』をしたのに、
今は、それがない…。私たちはいつおばさんになればいいのか?」

みたいなクダリ。



そうだよなぁ、なんだか、

生涯現役!

みたいなスローガンの元に、なんだか、

死ぬまで性的にも
アクティブでいるべき!


みたいな風潮がなくね?

もう、ある意味、女を卒業して

早く単なる人間になりたい…


という気がしなくもない…。

ブログ用?に新しくツイッター(←クリック)始めました。



ワタシはタワシ(←クリック)



読者登録してね