今回は A 先輩の旅について書きたい。
旅についての説明はコチラ(←クリック)。



そんな A 先輩が、旅中に、見知らぬチャリダーと出会った。



当時 A 先輩は、「おっさんチャリダー」と彼を表現したが、
その頃、20歳ソコソコだったワタシ達にとってのおっさん…、
今のワタシくらいの年齢だったのかもしれない。

そのおっさんが
 A 先輩に言うたらしい、



俺たちはその話を聞いて泣いた。
そして思った。

貧乏は若い頃には格好いい。

が、

歳をってからするもんじゃねー、

と。


読者登録してね

人気ブログランキング