まず…

昨日書かせて頂きました11年前に賞味期限が切れた抹茶(←くりっく)を
何度もしっかり食べている結果が今朝出ました。

お腹は全然痛くないです。が、

排泄物が抹茶そのもの…

という結果に。

おいらの身体、

吸収せずにそのまま吐き出した!

ちゃんちゃんっ!!では、本題へ!

以前にも描いた、ワタシのおかま友達 K (←クリック)、再度登場です。



そこで、カイルなる人物とチャットした K 。

カイル曰く、「俺、女がいるけれど、君に会いたい。」

会いたいってことは、

そういう意味です。

K は、「彼女がいる人とはなぁ…」と思い、
丁重にお断りしたそうです。

それから2年ほどたったある日、
また再びカイルとネット上で出会った K 。

再度「君に会いたい」、と言うカイル。

あれから数年経って、けっこうはじけていた K 。
「2年も前のことだから、今はフリーなのかもしれないしっ!」
と、特に確認もせず、カイルと会い、

即合体。

それから3日後…

前から誘われていた知人の M子宅へ
ワタシと共通の友人 Y 子と共に行った K 。




「 K 君はまだ私の旦那と会ったことなかったよね。
ダニエ~ル! K 君と Y 子ちゃんが来たよ~!」





とりあえずその場はやり過ごした K 。
K も魂消たが、
ダニエル(仮名です)もよっぽど腰を抜かしただろう。
まさか自分の嫁の友達の友達だったとは…。

この話を「大変、大変~!!」と、翌日 K から聞かされたワタシ。

「どうしたらいいだろう…」との K の相談に対して、
ワタシはこう答えた。

「あんた、 M 子さんと友達でもない、単なる知り合いやろ?
それってさぁ、人生変わる情報やで…。
よっぽどの親友が、覚悟で言うならまだしも、
通りすがりの人間に、
『あんたの旦那、浮気してまっせ!
しかも、実はゲイでっせ!』
なんて言われたくないやろう…。
うちらだけの心にしまっとこうぜ…。」

そして、それから10年近くたったある日、
街でばったり
 M 子さんに遭遇したワタシ。

K も Y 子のビザの関係でもうコッチにおらず、
 M 子さんと、挨拶がてらの立ち話。

「ワタシ結婚するんですよ、もうすぐ」と言ったワタシに対して、
 M 子さんは、「私、離婚するのよ…。」

M 子さんはどうも吐き出したかったんだろう。
日本人とあまり繋がってないワタシから
噂話がスタートする可能性は低いと睨んだ部分もあるんだろう。
数日後にお茶をすることになり、
そこで、

「まさか自分の旦那がゲイだったとは思いもしなかった!」

という "衝撃の告白" をされるのだが、
ワタシとしたら、10年ほど前から知っている情報…。
でも、当然ワタシは「あら、びっくり!」という芝居をしたよ…。

嗚呼、疲れた…。

ここで一句。
あんたには バレてないよね このブログ。


読者登録してね

人気ブログランキング