以前は、我が家には掃除夫がいたんだが、
あの程度の掃除具合にお金を払うことに
納得できなかったワタシは彼女たちを解雇した。

しかし、『ワタシの掃除法』(←クリック)でも
描き表されているように、ワタシは掃除が苦手である。

が、汚れた空間はもっと苦手である。



そして、次に掃除機をかけなければならなくなるその日(限界)まで、



で、あるからして、





も~う、皆さん、「わかるぅ~」の嵐やろ?


読者登録してね