特に、組の心得なく
タトゥーを入れることを考えている方に
下の写真をご覧になって頂きたい。


刺青は、74年ほど経つと
もう何が何だかわっかんね~
くなるぞ。


あたい、自分より年上の殿方とケコンしたので、
相方の方の家族はもれなく高齢度が高い!

これ、ジムおじさん(←ジャムおじさんじゃねぇ)が

1941年に入れた刺青。

もう、腕の皮膚が折り間違えてえらいことになった折り紙
みたいになってるんで、刺青ももう何がなんだか不明。

そういうこともきっちり考慮、及び覚悟して
刺青を入れてくださいね。


読者登録してね