先日の『日本語崩壊』(←クリック)でも書きましたが、
ちゃんと綴りを把握してないと、
あたい、今でも時折 L と R の発音を間違える場合があるの。

大概は、大笑いで済むねんけど、

大惨事になる単語

もあるので、気をつけてください。

例えば、 eLection 。
これは、『選挙』って意味の英単語だす。
非常に真面目でお堅い単語ですね。

が、この L をうっかり間違って R で発音してしまった場合、



という意味の、全く毛色の違うあの単語になってしまうので、

要注意です。

これってさぁ、英語作った人の、

アジア人に対する嫌がらせじゃね?

間違えてまうやろう、こんなもんっ!!
なんで、こんな意味の真逆みたいな単語をこんな風にしたんやっ?!
いじめや、いじめっ!!

ワタシは、
「間違えたらあかん、間違えたらあかん」
と思って、焦ってしまってあかんパターンになってしまいそうなその時は、

voting thing

つまり、

投票するあれ!

みたいな言い方をします。

間違えたら、あははですまへんやろう、流石に…。

Happy Mother's Day!!!


つづく。


読者登録してね