その頃、ご近所(日本の実家ね)の奥さんの実家がお米作ってはって、
まぁ、愛想もあって、そちらの無農薬米をゲットしたワタシ家。



が、暫くしてから



そんなもの、見たこともなければ、
存在すら知らなかったワタシと妹は、



「そんな虫のおるお米、食べたくないっ!」というワタシ達を無視し、
確かおかんは天日干ししていたような…?

その後、唐辛子を入れたり(←多分)もして、
いろいろ対応してはみたけれども、ごくぞう虫は健在していた。

たぶん、この頃、私はお米を摂取しなかったと思う。

まっ、それでもなんとかそのごくぞう入り無農薬米が
とうとう米びつの1/4程になってきた。

「あんな虫がいるようなお米は絶対嫌だ!
いつものお米にしてっ!!!」
という、ワタシと妹の懇願により、
おかんは、いつものスーパーで、それまで買っていた
あの有名ブランド米をゲット。














ごくぞう虫、速攻壊滅…。

あんなにしぶとかったごくぞう虫が、
本当にあっという間に全員ゴロッ死亡…。

ちょっと…、怖い…。

いやぁ、ところでさっ、平成米騒動ってあったよねぇ。いつのことだっけ?

でもさぁ、あん時、タイ米ってのを初めて口にしたけど、
全然性質の違うお米で、びっくらこいたよね。
暴言吐いてる人達もいっぱいいたけど、それは失礼な話だよね。

でもさぁ、なんであん時、日本政府は、
タイと手を繋いだんだろう?
だって、ほんまにお米の性質がちゃうかったやん?
アメリカ、カナダ、オーストラリアとか(←事実は知らんが、作ってそうやん)から
medium grain rice を容易に仕入れられたんじゃないかと…?

じゃねっ、あばよっ!!


読者登録してね