ホテルの朝食って、だいたい、付属のレストランでバフェやん? 西の国々のホテルでは、卵のおっちゃんがよくいる。おっちゃんに直接、「卵に、あれいれて、それいれて」とその場でお願いして、オムレツ作ってもらうような形。ワタシはこれ別に要らん。 東の国々のホテルでは、

麺のおっちゃん

がいる。ワタシこれ好きさぁ。 大体、麺、お野菜、具がそれぞれ何種類かずつあって、「これとこれとこれっ!」みたいに麺のおっちゃんにお願いすると、それを茹がいてくれるのさ。で、またトッピングが色々あって、それを自分の好きにするのさ。 こんな感じね(↓)。自分では写真を撮らなかったから、ネットから拝借したけんね。


ワタシは、普段は朝食はとらないんだが、ホテルではせっかくやからとる。でも、麺は要らん。腹一杯になっちまうから。それより、他に色々食べたいもん!なので、麺無しで、お野菜だけ茹がいてもらってスープに入れてもらうのさ。 鶏ガラスープも旨い!味噌も旨い! ワタシは、それに、ラー油の油ではなく、唐辛子をたっぷり!が好きなのさっ!

燃えるぜぇ~!!

ちなみに、香港のこのホテルに来た初日、麺のおっちゃんに、「ニーハオ」と言われ、「ニーハオ」と返答した私。ピンインを頭にいれて、上手に発音したつもりだったのに、速攻で、 "Hi" と返されたよ…。ちっ。


読者登録してね