まぁ、この歳になると、ベロベロになることもあまりないが、
思い返してみれば、若い頃は、めちゃくちゃな呑み方をしてたもんさ…。

『呑む』と決めたら、酔っぱらうまでトコトン呑んでたし、
出来るだけ安く、“出来上がり”にしたかったので、
家で、しこたま、いろんなスピリットを胃内で混ぜて
仕込んでから街に繰り出してたねぇ…。

その日も、友達の家でパーティー。
もう、ありとあらゆるものを呑んで、気分が悪くなったので、厠へ…。

すると、




と、一瞬ひるんだが、
最後に呑んだ、赤ワイン(ボトル1本完飲)だとすぐに気付き、

「出ちまったから、また呑まなきゃぁ~」

と、更に呑み続けたのを覚えている。

もうあんなこと出来ない…。

読者登録してね