何年か前の話…。

職場の友達と、何かのイベントのパーティーへ行った。

兎に角酔っぱらって
(ベロベロだったので、タクシーの運転手に、乗車拒否されそうな位)
家路に着いたのは覚えている。

暫くして、

さぶっ!!

と、思って目が覚めたら、自宅のトイレの冷た~い床で
大の字になっていた。

どうやら、トイレで吐きまくり、疲れ果てて、
そのままそこで寝てしまったらしい…。

翌日も仕事だったので
(責任感のあるワタシは、ちゃんと目覚ましはセットしていた)
いつもの通り起き、化粧をしていると…、

痛っ!!



何でや…。

さっぱり記憶にねぇよ…。

で、仕事場に着き、どんどん紫色になってくるたんこぶを
指差して、一緒にパーティーに行った女、アンジーに聞いてみた。

「たんこぶ出来てるねんけど、何でやろう…」

すると、

「絶対プランターだよっ!!」

との答えが!!!



いつもは、ちゃんと(??)トイレで吐くのに、
その夜は、間に合わんと、プランターに吐きまくったんよね…。

どうもそん時に、ガンガン頭をプランターにぶつけてたらしく、
それが、たんこぶとなって現れたらしい。

…。

で、アンジーと共に、一緒にパーティーに行ったアナに会うと、
アナの唇が切れて腫れてる…。

「あんた唇どないしたん?」

アナは即答で、

「あんたが昨夜やったんだよっ!!」と…。



氷はアナの唇にぷっすり打ち当たり、彼女の唇を裂き割ったそうな…。

全く記憶に御座いません…。

実は、昨日も、フィリッパだの、ジェイミーだのと呑んだくれてたワタシ。
今朝の朝食は、頭痛薬でした!きゃぴっ!!


読者登録してね