本日2度目のブログ。うぃっす!

一言で関西弁 関西 っちゅうても、大阪 たこやき 、兵庫 mf* 、奈良 鹿 、京都 よーじや …とちょこちょこちがいまんねんで。“でんがな/まんがな”は、普通は使いません。明石屋さんまさんのせいで、まるで関西人はこれを多用してる様に思われがちですが、こんな言葉、わざと使うって時以外聞きません 女の子(NO) 。

チビの時、ワタシは大阪にいたんですが、母の離婚と共に、母の実家である兵庫県に移住しました。転園したその幼稚園で、

「あかん、言葉がわからへん…。
このお国ではやっていかれへん… 
ガーン・・ 

って思ったのを覚えてます。怖かった… ガクブル 。

転園してきたその日に、一人の園児が、

「せんせー、○○君がこんまいガラスがめんだで!」

と言ってて、ワタシは、『先生』『○○君』『ガラス』と言う言葉以外さっぱりわからんかった…。

こんまい=小さい
めぐ=壊す

大学の時は、関西の色々な地方から来てる子もいっぱいいたから、皆ちょっとずつ違った。例えば、「~してるのよ」は
  「~しとんねんで」
  「~しとるねんで」
  「~しちょるねんで」
  「~してはんねんで」
  「~しやはんねんで」
等。


読者登録してね